Roundhouse
ホビーセンターKATOホームページ
サイト全文検索
DCCトップページ
 → DCC用語集
 → トラブルシューテイング
   → チェック項目別トラブルシューテイング
   → 症状別トラブルシューテイング
 → DCC機器のリセット方法
 → DCCデコーダのコネクター化
 → DCCデコーダ接続図
 → (N)基板タイプのデコーダ搭載
 → DCCによるライトコントロール
 → KATO製ライト基板のDCC化加工法
 → (HO)キハ82へのライト制御デコーダ搭載
 → MyレイアウトをDCC化しよう
DCCについて
DCCをはじめてみよう!
KATO DCCフレンドリー製品各種
DCC Q&Aコーナー入門編
デジトラックス社DCC製品について
デジトラックス社DCC製品一覧
デジトラックス社DCCデコーダ一覧
KATO製品へのデジトラックス社製デコーダ対応表
KATO鉄道模型ホームページ
KATO Nゲージ鉄道模型入門
鉄道模型オンラインショップ
カスタムショップ
KATO USA
JAM(NPO法人 日本鉄道模型の会)

 ホーム >> ホビーセンターカトー >> DCC >> デジトラックス社DCC製品一覧

DCC基本セット・スロットル・コマンドステーション・ブースター・電源・パワーマネージャー拡張機器・DCC関連書籍や、デコーダ、基本セットなどのマニュアル類のご案内です。


ホビーセンターカトー取扱いのデジトラックス社DCC製品の一覧です。
 品 番 ・ 品 名
基本セット
 29-123 スーパーチーフ
スロットル
 29-060 UT4
 29-112 DT400
コマンドステーション/ブースタ
 29-007 DB150
 29-008 DCS100
パワーマネージャ
 29-009 PM4 
 29-131 PM42
 29-166 AR1
 品 番 ・ 品 名
ロコネット拡張機器
 29-133 UP5
 29-012 UR90
コンピュータインターフェイス
 29-013 MS100
DCCマニュアル各種
 29-101 ジェネシスIIマニュアル 
 29-174 DB150マニュアル
 29-173 スーパーチーフマニュアル
 29-170 デコーダマニュアル基礎編
 29-105 デコーダマニュアル応用編
 29-114 DT400マニュアル
 29-106 DCC用語集
 29-107 マニュアルバインダー
DCCの運転に必要な機器装置をまとめたセットです。
DCCならではの高い拡張性をいかし、他の基本セットとも接続してさらにシステムを拡張することができます。

29-123
 スーパーチーフ(基本セット・新スタンダード版) \61,000 +税

 

DT400ハンドスロットル・DCS100コマンドステーション・UP5ユニバーサルパネルの組み合わせによる、高機能なセット。
最大120組までのスロットル&車両用アドレスが管理可能。コマンドステーション・スロットルとも高機能で、拡張性も抜群。DCCを最大限に楽しめます。
DT400スロットルは2列車を個別に運転できます。

LT-1デコーダ&ケーブルテストキット・ロコネットケーブルが付属します。電源装置・マニュアルおよびデコーダは別売です。


スロットルは運転操作をする装置で、操作するとその内容に合わせてコマンドステーションがデコーダへ指令を出します。
手に持って動けることから「ハンドスロットル」または「ウォークアラウンド・タイプ」と呼ばれ、大形レイアウトの周りに増設ソケットを設置して、走行する列車に付き添って歩き回りながら操作することもできます。 ソケット(ロコネットポート)への接続も簡単です。

29-060
 UT4 スロットル \9,900 +税

 

入門用(運転専用)増設ハンドスロットル。
大きなノブでスピードや方向スイッチ等、通常のパワーパック感覚で運転できるのが特長です。
列車の速度およびライト制御のみ可能です。(ポイント切換え・プログラム操作・線路電源のON/OFFはできません)
DCS50K・DT300・DT400・UT2の各機器と一緒にご使用ください

※ 説明書は付属しています。

 【特長】
   ・2桁&4桁アドレス対応。(アドレス00〜9983)
   ・ファンクション操作はF0〜F12まで。
   ・UR90(別売)を組み合わせて赤外線でのワイヤレス操作ができます。


29-112
 DT400 スーパースロットル \24,300 +税

 

DT300をさらに多機能化し、操作性に優れたスロットル。デジトラックスDCCの最高峰のスロットルです。
基本セット「スーパーチーフ」はDT400が付属しています。

 【特長】 〜DT300との比較
   ・ 数字キー(テンキー)で入力で、アドレス入力などがとてもカンタン。
   ・ 運転中でも、ファンクション(F0〜F12)操作がワンタッチで行えます。
   ・ ポイント切換えも、列車運転中に操作できます。
   ・ 夜景の再現等、暗くした部屋の中での探し物等に役立つ「フラッシュライト」機能付き。
   ・ 専用機器を増設すれば、列車の現在位置を表示できる「トランスポンディング」機能付き。
     (トランスポンディング機能は専用デコーダ搭載車両に対してのみ有効です)

スロットルからの指令(コマンド)を信号電流に変換して線路に送り出す、システムの「司令塔」がコマンドステーションです。 デジトラックスのコマンドステーションは信号電流を増幅しレールに供給するブースタを内蔵、小形のNゲージから大形のGゲージまで幅広く対応します。 出力は選択式となっております。

29-007
 DB150 コマンドステーション/ブースタ \22,500 +税

 

基本的な運転に必要な機能と出力を装備。22列車まで管理可能。
リバース区間等の極性自動転換や大集合レイアウトでの電力確保等、増設用ブースタとしてもお使いいただけます。
基本セット「ジェネシスII」はDB150が付属しています。電源及びマニュアルは別売となります。

 【性能諸元】
  ・推奨入力電源:MIN. AC(50/60Hz)/DC 15V 3A : MAX. AC 22V / DC 28V 5A
  ・走行用出力:MAX. 12V(N), 15V(HO), 20V(O/G) 5A
  ・入力1系統・出力1系統(走行/プログラム兼用)およびロコネットポート2系統
   ※ 接続用コードを別途ご用意ください(入力1系統/出力2系統・5A以上用)


29-008
 DCS100 コマンドステーション/ブースタ \35,200 +税

デジトラックスDCC機器の全ての機能を発揮させるには、これしかありません!
120列車まで管理可能。拡張性も抜群。
基本セット「チーフII」「スーパーチーフ」はDCS100が付属しています。 電源及びマニュアルは別売となります。

 【性能諸元】
  ・推奨入力電源:MIN. AC(50/60Hz)/DC 15V 3A : MAX. AC 22V / DC 28V 5A
  ・走行用出力:MAX. 12V(N), 15V(HO), 20V(O/G) 5A
  ・入力1系統・出力2系統(走行/プログラム 各1)およびロコネットポート2系統
   ※ 接続用コードを別途ご用意ください(入力1系統/出力2系統・5A以上用)

↑このページのトップへ

コマンドステーション(ブースタ)への電源供給や、コマンドステーション(ブースタ)からの出力電流の制御を行う製品のご紹介です。

29-131
 PM42 パワーマネージャ \9,900 +税
29-009
 PM4 パワーマネージャ \11,000 +税

 

PM42(PM4)パワーマネージャは、コマンドステーション(ブースタ)からの出力電流を区画ごとに分けて流し、その区画ごとにショート時の電流遮断またはリバース区間の極性変換の管理をする装置です。取扱い説明書は製品に付属しております。
※ PM42はPM4の後継機種です。

  • 1台のコマンドステーション(ブースタ)の出力を、4つまで分割して各線路区画に供給する事ができ、脱線等でショートすると、その区画だけブレーカーが落ちるようになっていますので、レイアウト全体が停止するのを防げます。
  • 1.5〜12.0Aまで1.5A刻みでブレーカーの遮断電流値を設定することができ、脱線等による車両へのダメージ(溶損など)を防ぐことができます。
  • リバース区間の極性切り換えが、自動で制御されます。PM42を使用すれば、短いリバース区間のためにもう1台ブースタを用意するよりも経済的です。
  • 製品は写真のとおりの「剥き出し」の状態で、ケースやフロントパネル等は付属しておりません。また、電気配線にはハンダ付け等の軽作業が必要です。
  • 電源装置(ACまたはDC 12〜18V・125mA以上)が必要です。
    お手持ちのパワーパックを電源装置として流用することも可能です。

29-166
 AR1 オートリバースコントローラー \3,700 +税

 

AR1 オートリバースコントローラーは、ループ線やターンテーブルなどのリバース区間の線路の極性を、車両通過時に自動的に変換する装置です。取扱い説明書は製品に付属しております。

  • 1区間の極性切り換えが、自動で制御されます。 ブースタ(出力増強)の機能はありませんが、AR1を使用すれば、短いリバース区間のためにもう1台ブースタを用意する必要はなく、より経済的です。
  • 製品は写真のとおりの「剥き出し」の状態で、ケースやフロントパネル等は付属しておりません。また、電気配線はネジ留め式ですので簡単です。
  • 許容電流6Aまで。(ピーク電流値:8A)。トリップ電流調整機能付き。
  • DCCレイアウト専用です。レイアウトに従来のアナログパワーパックを接続して運転する場合、AR1は機能しません。この場合はAR1をはずし、逆転スイッチ(品番24-832)に付け替えてご使用ください。
DCCの拡張性を活かし、機器増設をおこなう「ユニバーサルパネル」や赤外線通信アイテムをご紹介いたします 。また、デジトラックスの「ロコネット」ならDCCシステムとパソコンの接続も簡単です。専用ソフトウエアにより自動運転やCTC等の制御が可能になります。

29-013
 MS100 コンピュータ インターフェイス \5,800 +税

RS232コネクタを装備するロコネットとパソコンの接続用キットです。

ソフトウェア(別途入手※)によりパソコンからDCCシステムの制御や、車両・線路の情報をパソコン画面に表示することが可能となります。さらに、トランスポンディング(車両位置検出)機器を追加すれば、プログラムによる自動運転も実現できます。

※デジトラックス社では、パソコンと接続できる環境のみを提供しており、ソフトウェアの開発提供は行っておりません。各社より英語/ドイツ語版Windows対応のソフトウェアが発売されています。現在日本語版Windows等に対応するソフトウェアは発売されておりません。
また前記ソフトウェアについては日本語版Windows等での動作保証はありませんのでご注意ください。KATOカスタムショップにおいては、英語版Windows環境にてDigiToys Systems製「WinLok」およびRailRoad & Co.製のソフトウエアによる動作確認をいたしております。

詳細はこちら(デジトラックス社HP:英語のみ)


29-133
 UP5 ユニバーサルパネル  \2,300 +税

 

ブースタやスロットル等、機器を増設する際やモジュールレイアウト等に使います。 ロコネットポートを全部で5個備えた、基板+フロントパネル形式の製品です。
基本セット「スーパーチーフ」にはUP5が付属しています。

※ 動作用電源(DC12〜15V)が必要です。


29-012
 UR90 赤外線レシーバ \5,300 +税

ロコネットに接続して、DT300・DT400スロットルをワイヤレス化する、赤外線受光ユニットです。 基板+フロントパネル形式の製品です。
  
※ 動作用電源(DC12〜15V)が必要です。
※ 赤外線通信にはDT300・DT400電源用に9V乾電池(006P) が別途必要です。


DCCの各種マニュアルのご紹介です。

  
 各種マニュアル 

DCC機器をお取り扱いいただく前には、必ずこれらのマニュアルをお読みください。
また、DCC機器やデコーダをお選びいただく際にもぜひマニュアルをご活用ください。
マニュアルの表現などにご不明な点がございました際には、お気軽にKATOカスタムショップまでご相談ください。


品番 マニュアル名
価格
備考
29-101 ジェネシスIIマニュアル
(2001年発行)
   
\900 +税
DB150とUT2(UT1)の取扱方法を掲載。 
29-174 DB150マニュアル
(2006年2月発行)
   
\500 +税
DB150の取扱方法を掲載。 
29-173 スーパーチーフマニュアル
(2004年5月発行)
   
\1,800 +税
DCS100とDT400の取扱方法を掲載。
29-170 デジトラックス・デコーダマニュアル基礎編
(2005年7月改訂)
\900 +税
デコーダの基礎的な説明書。取付方法等を記載。
29-105 デジトラックス・デコーダマニュアル応用編
(2004年5月改訂)
\1,100 +税
デコーダ機能の詳細や高度な使用法を掲載。
デコーダの機能を100%発揮させるためには、このマニュアルをご覧ください。
29-114 DT400マニュアル
(2001年10月発行)

\1,400 +税
DT400の操作方法を掲載。
29-106 DCC用語集
(2004年1月改訂 )
   
\600 +税
DCCの専門用語の辞典です。
各種マニュアルと合わせてご利用ください。

 


 アクセサリ 
29-107
 マニュアルバインダー \600 +税

マニュアル等、各種資料を綴じて保管できます。
丈夫でA4書類約240枚が収納でき、便利にお使いいただけます。2穴仕様。