(N)シカゴ・アンド・ノース・ウエスタン 400 Trains

2019.06.10 (月)

・ シカゴ・アンド・ノース・ウエスタン 400 Trains
“400”Trainsは、1935年から1963年にかけてシカゴ・ノース・ウェスタン鉄道が、イリノイ州シカゴとミネソタ州ミネアポリス・セントポール間に運行した旅客列車で、運行開始当初、シカゴとツイン・シティズの区間約400マイル(640km)を400分で走行することで、“400”Trains(フォーハンド レット ト レインズ)と命名されアメリカ大陸で最高速の列車でした。
 
・“400”の名が冠された列車
のちに、“ロチェスター400”、“ダコタ400”、“ペニンシュラ400”、“フランブリュー400”、“ケイトシェリー400”など、他の列車にも“400”の名が冠されるようになりました。(オリジナルは“ツインシティ400”に改名)
 
・バイレベル“400”
本製品は“400”Trainsの中でも1960年代の「バイレベル“400”」と呼ばれた“ペニンシュラ400”、“フランビュー400”で、E8Aがプルマン バイレベル(2階建)客車を牽引して活躍していました。
 
・アメリカ初のキャブコーチ採用!
プルマンバイレベル客車による輸送人員アップのみならず、アメリカで初の編成の端面にキャブコーチ(運転台付車両)を採用したことにより、終着駅での機回しが不要となり、輸送時間が短縮されサービスが向上しました。
ぜひ、鉄道模型で車両がすれ違う際に逆走しているように見える独特の光景を再現してください。
 
・シカゴ・アンド・ノース・ウエスタン“400”Trains  6両セットの内容
ディーゼル機関車 : E8A ×1
プルマン バイレベル客車 :  コーチビュッフェ×1、コーチ  4窓 ×2、パーラーカー ×1、キャブコーチ ×1
6両入りブックケースを採用し最下部に付け替え用のE8A(単品)が収納できます。
 
 
KATO USAの商品紹介ページはこちらから
 
 
 
オススメPOPのダウンロードはこちらから
 
 
ホビーセンターカトー東京、通販ほか、全国のホビーセンターカトー商品取扱販売店様にて予約受付中! 
 
 
-------------------------------------------------------------------------------------------
 
☆ホビーセンターカトー東京店でのお受け取りをご希望の場合は、東京店店頭にてお申込みください。
 
 
☆通信販売(発送)をご希望の場合は、
 【メール】【FAX】【封書】のいずれかにてご予約承っております。
  ホビーセンターカトーオンラインショップ http://www.e-katomodels2.com/shop/c/c2001/
 
 
※ご注意
  お電話でのご予約はお受けできかねます。
  予約内容の確認のため、お手数ですがご了承賜りますようお願い申し上げます。