ヨーロッパの主力機関車クラス77

10月発売予定!

  

現在、ドイツ、オランダ、ベルギーなどヨーロッパ各国の運送会社は厳しくなったEUの排ガス規制に適合しているエンジンを搭載したクラス77を導入して運用しています。
クラス77は、貨物輸送の主役として、コンテナ貨車などを牽引して活躍中です。
クラス66とクラス77の外観の違いとして、片側の側面中央機械室にドアが追加され、側面と屋根上の通風グリッドが大きくなり、運転室の屋根上にエアコン装備がされています。

現在、ドイツ、オランダ、ベルギーなどヨーロッパ各国の運送会社は厳しくなったEUの排ガス規制に適合しているエンジンを搭載したクラス77を導入して運用しています。
クラス77は、貨物輸送の主役として、コンテナ貨車などを牽引して活躍中です。
クラス66とクラス77の外観の違いとして、片側の側面中央機械室にドアが追加され、側面と屋根上の通風グリッドが大きくなり、運転室の屋根上にエアコン装備がされています。
● 商品詳細: 品番 K10825/K10826/K10827/価格 各17000円   
・価格はメーカー希望小売価格(税込)です。
・未発売の商品は予定価格です。
・商品の仕様、価格、発売時期等は予告無く変更する場合がございます。