225系5100番台「関空・紀州路快速」タイプ

2018年4月14日発売

  

225系5100番台 関空・紀州路快速
JR西日本の“アーバンネットワーク”で活躍を続ける225系5100番台は平成28年(2016)に登場した2次車で、
前面デザインをなだらかな曲線を描くものに変更しイメージを一新しました。関西地区の車両では
お馴染みになった前面の転落防止幌を備え、行先表示等にはフルカラーLEDが採用されました。
大阪環状線 - 関西空港駅・和歌山駅・海南駅・御坊駅・紀伊田辺駅間で快速列車として運行され、
225系5100番台は4両+4両の8両編成や225系5000番台及び223系2500番台との併結運転で活躍しています。

 

【製品の特徴】
・前面用のカプラーは先頭車どうしを連結可能とするため、KATOカプラー伸縮密連形(フック付)を標準装備。
・中間車連結部のカプラーは KATOカプラー密連形(フック無し)を標準装備。
・行先表示は前面「関空・紀州路快速 関空/和歌山」、側面「関空快速 関西空港」を印刷済。
・「紀州路快速 和歌山 5~8号車」側面行先表示と優先席表示のシールを付属。
・前面の転落防止幌は、外観重視の先頭部用と、併結時用の中間連結用の2種類を用意。
(転落防止幌はユーザー付け部品となります。)
・ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)
・動力車には他の車両との併結を考慮してトラクションタイヤ無し
・ホビーセンターカトー色の化粧箱。

※別売の「ヘッドライト専用化基板」(28-220)を組み込むことでホームからの
  転落防止を目的とした中間連結先頭車の前照灯点灯状態を再現可能です。

225-5100編成例2.png

225系5100番台 「関空・紀州路快速」タイプ4両セット同士の併結及び、
既発売の225系5000番台「関空・紀州路快速」タイプ4両セット や
223系2500番台タイプ「関空・紀州路快速」4両セットと併結してお楽しみください。

 

品番 品名 価格
 10-945  225系5100番台「関空・紀州路快速」タイプ4両セット  ¥14,000+税
 28‐220  ヘッドライト専用化基板   ¥950+税

通販オンラインショップでお求めの方はこちらから 

http://www.e-katomodels2.com/shop/g/g10-945/

オススメPOPのダウンロードはこちらから

225系5100番台.pdf

 

 

.
● 商品詳細: 品番 10-945/価格 15,120円   
・価格はメーカー希望小売価格(税込)です。
・未発売の商品は予定価格です。
・商品の仕様、価格、発売時期等は予告無く変更する場合がございます。