HO E5系新幹線「はやぶさ」更新日:2013/10/30

更新日:2013/10/30

画像をクリックすると拡大します。

今春のダイヤ改正で国内最速の320km/h運転を開始したのが、東北新幹線のE5系新幹線〈はやぶさ〉です。平成23年(2011)新青森への延伸開業と共に運転を開始。今では〈はやぶさ〉のみならず〈はやて〉など、東北新幹線の主力車両として大活躍しています。
車体色も、今までの新幹線のイメージを一新した独特の色調の塗装(常盤グリーン/飛雲ホワイト)で、E6系秋田新幹線〈スーパーこまち〉との併結運転も行われ、新しい新幹線ブームを巻き起こした、注目の車両です。
手軽に楽しめるHOゲージを!
KATOは、EF510北斗星、P42スーパーライナーに続く第3弾として、E5系新幹線「はやぶさ」を製品化いたします。ご期待ください。

品番 品名 ASSY表 本体価格
3-516 (HO)E5系新幹線はやぶさ 4両基本セット (HO)E5系新幹線はやぶさ 4両基本セット ¥32,000+税
3-517 (HO)E5系新幹線はやぶさ 2両増結セット (HO)E5系新幹線はやぶさ 2両増結セット ¥12,000+税
3-518 (HO)E5系新幹線はやぶさ 4両増結セット (HO)E5系新幹線はやぶさ 4両増結セット ¥28,000+税

編成例

編成例

主な特長

● 日本最速の新幹線として話題のE5系東北新幹線〈はやぶさ〉。走らせるHO新幹線をコンセプトに1/87で製品化。
● Nゲージに続き、人気のE5系新幹線〈はやぶさ〉を、実車の印象そのままに模型化。スケールスピードでの走行を実現!
● 常盤グリーン/飛雲ホワイトの塗装を実車同様に再現。鮮やかな色彩が蘇ります。
● フル編成でのスケールスピード320km/h実現のために、2M方式を採用。4両基本セット/4両増結セットにM車を配置。
● 最小通過曲線はR370通過を実現。フルスピードでの通過はできませんが、小スペースでも楽しめるよう配慮。
● 実車と同様に、車体傾斜装置を装備。カーブ区間でのより実感的な走行シーンを演出します。
● もちろん先頭部連結機構のオープンノーズカプラーをE514に搭載。E6系新幹線〈スーパーこまち〉との連結に備えます。
● 車両の連結部には、伸縮式でセンタリング機構の付いたホロ連結方式を採用。車体間ダンパーなどを極力表現。
● 側面行先表示は別パーツで設定。「はやぶさ 7 新青森」を印刷済。他の列車が再現できるよう無地パーツ/シール付属。
● 車体下部を覆うスカートも、走行性を損なわぬようきっちり再現。基本セットにはリレーラーが付属。

別売対応オプション

  • ●先頭車 11-213 LED室内灯クリア(電球色)※先頭車はNゲージ用を使用します。
  • ●中間車 7-505(HO)LED室内灯クリア(電球色)

関連製品

  • ● 車体長の関係で、複線での小曲線(R550/490以下)通過時には隣接線のE5系車体同士が接触するため単線運転を奨めいたします。
  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP