N 12系更新日:2017/02/03

更新日:2017/02/03

画像をクリックすると拡大します。

12系客車は、昭和44年(1969)に誕生しました。当時の急行形電車や気動車並みの設備を持ち、従来は機関車から供給されていた冷暖房設備用の電源を、スハフ12に搭載したディーゼル発電機でまかなっているのが大きな特徴です。客車自体で発電するため牽引する機関車を問わず、臨時列車や団体列車などで機動性を発揮、全国各地で活躍しました。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
5015オハ12 オハ12 ¥1,200+税
5016スハフ12 スハフ12 ¥1,400+税
5017オハフ13 オハフ13 ¥1,400+税

主な特長

● 国鉄時代の12系客車を的確に再現
● 細かく美しく仕上げられた銀色のユニットサッシ
● テールライト点灯
● 下回りが引き締まる黒色車輪を採用

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600
  • ●LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 ¥720
  • ●マグネマティックカプラー MT-10 品番:11-711 ¥400

関連製品

  • ● JR東海承認済・JR西日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP