N HB-E300系 「リゾートビューふるさと」更新日:2017/08/01

更新日:2017/08/01

「リゾートビューふるさと」は平成22年(2010)10月に長野~松本~南小谷で運転を開始したリゾートトレインです。
塗色は緑色の側面に白色のグラデーションを配し、長野県の県木であるシラカバの美しい森の中を走り抜けていくハイブリット車両を表現しています。
小海線に乗り入れる快速列車「リゾートビュー八ヶ岳」「リゾートビューこうみ」のほか、4~9月には夜景観賞列車の「ナイトビュー姨捨」としても活躍し、高原列車としての人気も博しています。
また、飯山線の田園風景を楽しめる「リゾートビューいいやま」としても運転されます。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1368HB-E300系「リゾートビューふるさと」2両セット HB-E300系「リゾートビューふるさと」2両セット ¥8,600+税

編成例

編成例

主な特長

● 開放感のある大形窓に明るいイメージの、リゾート列車ならではの外観と塗色を再現。
● メカニカルな屋根上のクーラー・ベンチレーター・ホイッスル・アンテナ・蓄電装置・元空気溜め・排気管や床下機器を的確に再現。
● 室内のイスも的確に表現。
● 先頭台車に取り付けられたスノープロウを再現。
● ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトの色味の違いを表現。
● 側面表示は「快速/リゾートビューふるさと」を印刷済。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP