KATO PRECISION RAILROAD MODELS
鉄道模型KATOホームページ
サイト全文検索
発売予定品ポスター
生産予定表(カトー製品)
生産予定表(ホビーセンターカトー製品)
在庫検索
製品情報トップ
製品情報検索
ベストセレクション
ユニトラム
週刊レイアウトプラン特集
Facebook
Twitter
イベント情報
ご意見窓口
故障修理のご依頼方法
会社概要 ・採用情報

販売店検索
海外販売網

KATO Nゲージ鉄道模型入門
ホビーセンターカトー
カスタムショップ
鉄道模型オンラインショップ
KATO USA
鉄道模型コンテスト
JAMコンベンション

 ホーム >> 製品情報 >> EF15 [ Japanese / English ]

EF15 更新日: 2013/07/05
tweet on twitter

EF15 標準形   拡大画像

EF15 最終形   拡大画像


    
EF15は貨物用電気機関車の標準機として昭和22〜33年(1947〜1958)の間に、202両が量産されました。
北は東北線黒磯から南は山陽本線下関まで全国の直流区間で昭和62年(1987)頃まで活躍しました。
品番 品名 本体価格
3062-1 EF15 標準形
¥ 6,800+税
3062-2 EF15 最終形 ¥ 6,800+税
関連製品

貨物列車セット(6両)
     
●  EF15特有の、デッキ下に斜めに配置された担いバネや吊リンク類など、旧形電気機関車特有のデッキ周辺をリアルに再現
●  標準形
 ・側面窓7枚、モニタールーフ、PS14パンタグラフ、プレート式ナンバーが特徴のEF15標準形(46〜129号機)のうち、昭和53年(1978)頃の高崎第二機関区時代の東芝製車両をプロトタイプに再現
 ・上越国境を越えるため施されたホイッスルカバーやスノープロウなどの寒冷地仕様を標準装備
 ・スノープロウをはずし、付属部品のホイッスルと交換することで、暖地向け仕様も再現可能
 ・パイプ状のパンタシューをもつPS14パンタグラフを再現
 ・選択式ナンバープレート(79、96、97、111号機)
●  最終形
 ・側面窓7枚中央3箇所の窓と屋上モニタールーフ明かり窓Hゴム、PS15パンタグラフ(新規設定)、ナンバー切抜き文字、デフロスタなしの前面ガラス、スノープロウなしのスタイルで、最終グループの15次形の(184〜189号機)のうち、昭和50年(1975)頃の三菱製車両をプロトタイプに再現
 ・パイプ状のパンタシューをもつPS15パンタグラフを再現
 ・選択式ナンバープレート(184、186、187、188号機)

●  全軸に各2個の砂箱やブレーキロッドなどの重厚感のあるHT61台車を的確に再現
●  運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)
●  車体表記をリアルに再現
●  フライホイール搭載動力ユニット採用
●  ヘッドライト 点灯
●  アーノルドカプラー標準装備(KATOナックルカプラー付属)
●  単品
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。