KATO PRECISION RAILROAD MODELS
鉄道模型KATOホームページ
サイト全文検索
発売予定品ポスター
生産予定表(カトー製品)
生産予定表(ホビーセンターカトー製品)
在庫検索
製品情報トップ
製品情報検索
ベストセレクション
ユニトラム
ユニトラック レイアウトプラン特集
Facebook
Twitter
イベント情報
ご意見窓口
故障修理のご依頼方法
会社概要 ・採用情報

販売店検索
海外販売網

YouTube KATO鉄道模型チャンネル
KATO Nゲージ鉄道模型入門
ホビーセンターカトー
カスタムショップ
鉄道模型オンラインショップ
KATO京都駅店
KATO USA
鉄道模型コンテスト

 ホーム >> 製品情報 >> タキ35000 [ Japanese / English ]

タキ35000 更新日: 2012/12/28
tweet on twitter

日本石油輸送色/日本オイルターミナル色   拡大画像

日本陸運産業色   拡大画像

タキ35000 日本石油   拡大画像


    
タキ35000は、車両メーカー各社が初めて共同で設計した「標準タンク車」で、昭和41年(1966)から1108両が製造された35t積黒タンク貨車です。国鉄時代から近年まで各地で活躍、高速走行が要求される幹線では、後継のタキ43000やタキ1000にその座を譲りました。
米軍横田基地へのジェット燃料輸送用のタキ35000は、通称「米タン」と呼ばれ人気の高いタンク貨車です。灯油主体のジェット燃料を示す「JP-8」のステッカーが貼られています。牽引機が平成20年3月の改正よりEF64-1000からEH200へ変更され、現在も拝島〜安善間で15両編成の専用列車として運用されています。
品番 品名 本体価格
8050-1 タキ35000 日本石油輸送色 ¥ 1,300+税
8050-2 タキ35000 日本オイルターミナル色 ¥ 1,300+税
10-554 タキ35000 日本陸運産業色 8両セット ¥ 10,400+税
8050-3 タキ35000 日本石油 ¥ 1,300+税
●  中央部が膨らんだ異径胴の車体形状を忠実に再現。
●  手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。
 
●  日本石油輸送色(タキ35537)、日本オイルターミナル色(タキ35678)、日本石油(タキ35441)・・・単品
 ・タンク上部のデッキにバルブの無いタイプを製品化
 
●  日本陸運産業色・・・8両セット
 
●  人気の日本陸運産業色「米タン」を車番の違う8両セットで製品化
 タキ35822、タキ35637、タキ35634、タキ35780、タキ35824、タキ35792、タキ36021、タキ35869
 ・タンク上部のデッキにバルブの有るタイプを製品化
 ・日本陸運産業のロゴマーク「NRS」の大きさの違いを、大小2種類4両ずつ再現
 ・米軍指定の「JP-8」マークを的確に再現
●  ナンバー、車体表記を印刷でリアルに再現。
●  KATOカプラーN(PAT.) 品番:11-702 ¥400
●  マグネマティックカプラー MT-10 品番:11-711 ¥400
 ・タキ35000 日本石油(カルテックス)の商標を表示した貨車は、現在使用されておりません。
※ 日本オイルターミナル株式会社商標使用許諾済、日本石油輸送商標使用許諾済、株式会社 日 陸 商標使用許諾済
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。