サウンドボックス / サウンドカード(ページ2)更新日:2018/05/10

更新日:2018/05/10

画像をクリックすると拡大します。

ユニトラックの制御機器シリーズの新しいアイテム、サウンドボックスが新発売です。
お手持ちの鉄道模型にリアルなサウンドをプラス。運転席での臨場感あふれる「音」が楽しめ、手軽に「運転士」になりきることができる、鉄道模型の走行による「癒し」と「運転の楽しさ」を再発見できる好アイテムです。
現在お手持ちの走行環境に、本製品を追加することで、音と鉄道模型が融合した運転を実現するサウンドボックス、車両を走らせる楽しみが膨らみます。

【サウンドボックス】
・車両に無加工で、アナログで手軽に遊べる好アイテム。走行環境音に加えて各種の運転操作音も楽しめます。
・サウンドボックスは「音」のコントロールのみで、車両走行にはお手持ちのパワーパックを活用。余分な買い足しは不要!
・スピーカーはサウンドボックス本体に内蔵。車両への加工は一切必要がありません。すぐにお手持ちの車両で楽しめます。
・手元のスピーカーからの、臨場感あふれる「音」は、まるで運転席にいるよう。今までにない運転が楽しむことができます。
・サウンドカードを差し替えることによって、様々な車種に対応(製品本体には、蒸気機関車用が付属)。今後設定される別売オプションのサウンドカードで、電車や電気機関車など他の車種にも対応。
・走行音は、車両の走行状態に同期。蒸気機関車のブラスト音は、上り勾配で遅くなり、車両の動きに連動します。
・6つの押しボタンで、汽笛・ブレーキ音などお好みの操作音を鳴らして楽しむことが可能です。(車種によって操作音は相違)
・蒸気機関車では、惰行走行となる絶気モードを搭載。今までに無かった、より実感的な走行音を楽しむことが可能。
・音量・スタート電圧・サウンド同期・入力レベルの各調整機能付。車両の特性に合わせた調整で、より実感的に楽しめます。
・使用する際は車両走行用のパワーパックにジャンプコードを介して簡単接続。サウンドボックス作動用の電源は、パワーパックのスナップ形端子に接続することによって簡単接続。
・KATO ECS-1などや他社製パワーパックも使用可能。(他社製パワーパックとの接続には、ジャンプコード接続に加工が必要なほか、本体作動用にKATOパワーパックもしくは別途外部電源が必要となります)
・「音」の入出力端子を標準装備、外部スピーカーなどへの接続や、車内放送や他の音源をミックスさせる楽しみ方も可能。マイクをつなげば、駅や車掌の案内放送を楽しむことも出来て、鉄道模型を走らせる楽しみが倍増します。
>※DCCには対応していません。アナログ走行を楽しんでいただくための機器となります。

「コントローラー優先モード」搭載のサウンド同調タイプのサウンドカード
・「コントローラー優先モード」とは、サウンド同調タイプのサウンドカードを、コントローラー同調のサウンドカードのようにコントローラーの加速/減速の操作に同期して車両の走行が可能なモードです。これからサウンドボックスを用いた運転を始める方でも、お手軽にお楽しみいただけます。

サウンドボックス特設ページはこちら
サウンドボックスを体験出来るお店リスト

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
22-101サウンドボックス サウンドボックス ¥25,000+税
22-204-3サウンドカード<旧形国電> サウンドカード<旧形国電> ASSY表 ¥2,800+税
22-204-4サウンドカード<115系・117系> サウンドカード<115系・117系> ¥2,900+税
22-204-8サウンドカード <キハ110系> サウンドカード <キハ110系> ¥2,900+税
22-221-1サウンドカード <D51> サウンドカード <D51> ¥2,600+税
22-241-1サウンドカード<E235系> サウンドカード<E235系> ¥3,000+税
22-241-2サウンドカード<485系> サウンドカード<485系> ¥2,900+税
22-251-1サウンドカード<氷河特急(Ge4/4‐Ⅲ)> サウンドカード<氷河特急(Ge4/4‐Ⅲ)> ¥2,800+税
22-271-1サウンドカード <DD51> サウンドカード <DD51> ¥2,900+税

主な特長

● サウンドカード〈D51〉・・・「コントローラー同調タイプ」
・現在も動態保存機として活躍中のテンダー式蒸気機関車、D51のサウンドカードをラインナップ。
・JR西日本の動態保存機D51 200への実車取材を基に、走行音のみならず機器類の動作音もリアルに再現。
・力強く生き生きとしたブラスト音が鳴動します。
・6つのファンクションボタンを押すことで、汽笛や投炭など機関士や機関助士による作業や機器から発する音が鳴動します。
・コントローラー同調タイプのカードは、発車から加速の操作など機関車と一体感のある運転感覚を、リアルかつお手軽に楽しめます。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

● サウンドカード〈E235系〉・・・「コントローラー優先モード」
・現在山手線で活躍する通勤形電車E235系のサウンドカードをラインナップ。
・三菱製SiC素子VVVFインバータ制御装置に由来する、発車/停車時のインバータ励磁音を再現。
・ドア開閉音には、ドアの作動音と車内で鳴るドアチャイム音、ホームドアのチャイム音を再現。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

● サウンドカード〈DD51〉・・・「コントローラー優先モード」
・日本の液体式ディーゼル機関車のサウンドカードをラインナップ。
・プロトタイプは、愛知機関区で活躍するDD51のうち、A更新工事(エンジン更新を伴わない更新工事)を受けた車両。貨物、旅客のいずれでもお楽しみいただけます。
・迫力ある重厚なエンジン音を再現。液体式ディーゼル機関車ならではの始動音/アイドリング~加速・走行音の変化を再現。
・貨車、客車との連結・切り離し作業音を再現。
・引き出す際の連結器が段階的に引っ張られていく衝撃音を再現。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

● サウンドカード〈485系〉・・・「コントローラー優先モード」
・国鉄形特急電車のサウンドカードをラインナップ。485系のほか、489系、183系、189系、583系などにも使用可能。
・国鉄標準形MT54モーターの響きと共に、特急形の静粛な雰囲気とスピード感を合わせて再現。抵抗器ブロワやATS-S警告音等と合わせて、国鉄時代の車両の雰囲気を演出。
・警笛は通常のものと、高速走行時の反響音を含むバリエーションを収録。お好みの警笛をお楽しみいただけます。
・デッドセクション通過を演出する「交直切替(車上切換式、空気遮断機動作音~停電~復帰の一連の動作)」を再現。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

● サウンドカード〈氷河特急(Ge4/4-Ⅲ)〉・・・「コントローラー優先モード」
・Ge4/4-Ⅲの異国情緒あふれるホイッスル音や走行音のほかに、連結時の作業音/切り離し音や急カーブ走行時のスキール音、トンネル通過音、そしてラックレール区間の走行音など、ギミックに溢れたサウンドを収録。
・機関車に牽引されている客車のドア開閉音、車内放送音も収録。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。
・KATO製ヨーロッパ形車両の走行では「電気ノイズキャンセラー」(別売、ホビーセンターカトー製品)が必要です。
*KATO製ヨーロッパ形車両(氷河特急シリーズ、ABe8/12「アレグラ」、Ge4/4-Ⅱ、TGV各種、ユーロスター各種など)

● サウンドカード〈飯田線の旧形国電〉・・・「コントローラー優先モード」
・初の旧形国電のサウンドカードをラインナップ。
・MT30系モーターサウンドの再現をはじめ、静かな電動発動機、車体に響く旧式のコンプレッサー、半自動ドアのクラシカルな開閉音、旧式の自動ブレーキと鋳鉄製制輪子のブレーキスキールなど、旧形国電の特徴的なサウンドを再現。
・走行の際の演出として、発車を知らせる車掌または駅員の手笛も収録。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。
● サウンドカード<115系・117系>・・・「コントローラー優先モード
初となる抵抗制御方式の電車のサウンドカードを製品化。
・国鉄時代に近郊形電車として登場した115系、117系は、現在も各地で活躍を続けています。
国鉄標準形MT54モーターを搭載した、軽やかかつ力強い走行音をお楽しみいただけるほか、抵抗器ブロワ音、ATS-S警告音など国鉄時代の車両ならではのサウンドを再現しています。また、115系、117系の特徴的なコンプレッサー音、ドアエンジンの作動音もお楽しみいただけます。
・サウンドカードシリーズで初となる抵抗制御方式の電車をラインナップ。
・国鉄標準形MT54モーターの音色はもちろん、国鉄形の車両ならではの抵抗器ブロワ音、ATS-S警告音を再現。115系、117系のC2000形コンプレッサー音や、ドアエンジンの作動音も再現。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実物の電車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドボックスをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

● サウンドカード<キハ110系>・・・「コントローラー優先モード」
・カミンズ製6気筒420PSのターボ付直噴エンジンと、変則1段・直結2段の多段式変速機の組み合わせからなる、現代の液体式気動車の迫力ある走行音を再現。
・サウンド同調タイプのカードは、走行音に追従した加速/減速を、実物の電車を運転するような感覚で楽しめます。
・コントローラー優先モードでは、コントローラー同調タイプのサウンドカード同様にパワーパックの操作に合わせて車両が走行します。これからサウンドカードをはじめる方にもお手軽にお楽しみいただけます。
・本製品をサウンドボックスに読み込ませることで、既存製品のサウンド同調タイプのカードでも「コントローラー優先モード」での運転が可能になります。
・パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。

別売対応オプション

関連製品

  • 【サウンドカード〈E233系〉遊び方ガイド】はこちら ▶
  • 【サウンドカード〈キハ58系〉遊び方ガイド】はこちら ▶
  • ※ JR東日本商品化許諾済 JR東海商品化許諾済 JR西日本商品化許諾済 JR九州承認済 ©Rhätishe Bahn
  • ※ JR北海道商品化許諾申請中 JR東日本商品化許諾申請中 JR東海承認申請中 JR西日本商品化許諾申請中 JR九州承認申請中 JR貨物承認申請中
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP