KATO PRECISION RAILROAD MODELS
鉄道模型KATOホームページ
サイト全文検索
発売予定品ポスター
生産予定表(カトー製品)
生産予定表(ホビーセンターカトー製品)
在庫検索
製品情報トップ
製品情報検索
ベストセレクション
ユニトラム
ユニトラック レイアウトプラン特集
Facebook
Twitter
イベント情報
ご意見窓口
故障修理のご依頼方法
会社概要 ・採用情報

販売店検索
海外販売網

YouTube KATO鉄道模型チャンネル
KATO Nゲージ鉄道模型入門
ホビーセンターカトー
カスタムショップ
鉄道模型オンラインショップ
KATO京都駅店
KATO USA
鉄道模型コンテスト

 ホーム >> 製品情報 >> ED75 700 [ Japanese / English ]

ED75 700 更新日: 2016/11/28
tweet on twitter

  拡大画像



  拡大画像

    
ED75は、国鉄の標準形交流電気機関車として昭和38年(1963)に登場し、D形ながらF形直流電気機関車に匹敵する牽引力を発揮し各地の交流電化区間でブルートレインから普通列車、貨物列車まで幅広く牽引し活躍しました。
今回、日本海側を中心とした東北地区を語る上では欠かせない、700番台を製品化いたします。
実車は奥羽本線の秋田〜青森間の電化に伴って昭和46年(1971)から91両が製造されました。日本海海岸線を走行することから、耐塩害・耐寒・耐雪を考慮して特高機器を車内に収めたことや、着雪が少ない下枠交差式のパンタグラフなど、すっきりとした屋根上が大きな特徴です。
20系寝台特急「日本海」だけでなく、50系、貨物、旧型客車の牽引で単線高架線路を走らせて、東北日本海側のイメージをお楽しみいただけます。
品番 品名 本体価格
3075-3 ED75 700
¥ 7,000+税
関連製品

20系 寝台特急 「日本海」
     
●  プロトタイプは昭和46〜47年に製造された前期グループ。電暖表示灯が原形(上部が丸いタイプ)のもの。
●  ED75グループ中、屈指のスマートな外観をはじめ、デフロスタの無い前面窓、外バメ式テールライト、ブロックナンバー、扇風機部の屋根上のふくらみ等を再現。また、列車無線アンテナなし、原形乗務員窓、Hゴムグレー、碍子類は白色で設定。
 ※1000番台と同様、ユーザー任意で列車無線アンテナが取り付けられるよう、屋根裏に取付のガイド穴を設定。
●  D形のコンパクトな車体ながら、直流F形に匹敵するパワフルな牽引力をフライホイール付き動力ユニットで実車同様に再現。
●  選択式ナンバープレートは、前横ともブロック式ナンバープレート(「707」「717」「726」「730」。メーカーズプレートも選択式(「日立」「「東芝」「三菱」)。
●  クイックヘッドマーク対応(「日本海」「あけぼの」)。
●  ヘッドライトLEDは電球色を採用。
※ JR東日本商品化許諾済
※ JR西日本商品化許諾済
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。