KATO PRECISION RAILROAD MODELS
鉄道模型KATOホームページ
サイト全文検索
発売予定品ポスター
生産予定表(カトー製品)
生産予定表(ホビーセンターカトー製品)
在庫検索
製品情報トップ
製品情報検索
ベストセレクション
ユニトラム
ユニトラック レイアウトプラン特集
Facebook
Twitter
イベント情報
ご意見窓口
故障修理のご依頼方法
会社概要 ・採用情報

販売店検索
海外販売網

YouTube KATO鉄道模型チャンネル
KATO Nゲージ鉄道模型入門
ホビーセンターカトー
カスタムショップ
鉄道模型オンラインショップ
KATO京都駅店
KATO USA
鉄道模型コンテスト

 ホーム >> 製品情報 >> EF81+24系25形〈北斗星〉 [ Japanese / English ]

EF81+24系25形〈北斗星〉     更新日: 2009/06/17
tweet on twitter

  拡大画像

EF81+24系25形〈北斗星〉 基本セット(4両)   拡大画像



24系25形〈北斗星〉 増結セットA (4両)  拡大画像


24系25形〈北斗星〉 増結セットB (4両)  拡大画像

    
青函トンネルが開業したのは、オリエントエクスプレスが来日した1988年、この年の3月改正から運行を開始した<北斗星>は、JR北海道と
JR東日本の2社で異なる編成を用意し、デラックスな個室寝台車や、フランス料理のフルコースを味わえる食堂車グランシャリオの組成で、
一躍新しいデラックス寝台特急時代のイメージリーダーとなりました。
KATOは、現在でも人気の高い24系25形<北斗星>登場時の北海道編成をベストセレクションとして製品化いたします。
品番 品名 本体価格
10-804 EF81+24系25形〈北斗星〉 基本セット(4両) ¥ 11,500+税
10-805 24系25形〈北斗星〉 増結セットA (4両) ¥ 8,100+税
10-806 24系25形〈北斗星〉 増結セットB (4両) ¥ 7,900+税
関連製品

ブルートレイン〈北斗星〉 Nゲージスターターセット・スペシャル
     
●  EF81の北斗星色が、上野―青森間を牽引し始めた平成元年(1989年)頃をプロトタイプに模型化。
●  セット車両は、人気の高い24系25形ブルートレイン〈北斗星〉と牽引機EF81北斗星をフューチャー。24系25形〈北斗星〉増結セットA(4両)や増結セットB(4両)を増結してフル編成に拡張できます。
●  機関車EF81北斗星には交換可能なヘッドマーク「北斗星」「エルム」が付属!
●  トレインマーク変換装置〈北斗星〉〈日本海〉〈あけぼの〉〈ゆうづる〉を基本セットのカニ24、オハネフ25に装備。
●  客車は、室内灯を標準装備(電源車カニ24を除く)。夜行列車のイメージがすぐに楽しめます。また、増結Aセットのスシ25 501グランシャリオ食堂車は、テーブル上の赤いランプシェードが点灯します。
●  基本セットは、吊下げ式新パッケージを採用。また、4両増結セットAは基本セットの客車が収納可能な7両ブックケースを採用しておりますので、編成を増やした場合でもスッキリ収納が可能です。また、4両増結セットBには基本セットの機関車が収納可能な4両ブックケースを採用しています。

●  EF81+24系25形〈北斗星〉 基本セット(4両)
 EF81北斗星+カニ24 503電源車+オロハネ25 552ロイヤル・デュエット+オハネフ25 8緩急車
●  24系25形〈北斗星〉 増結セットA (4両)
 オハネ25 33B寝台+オロネ25 502ツインデラックス+スハネ25 501ソロ・ロビー+スシ25 501グランシャリオ食堂車
●  24系25形〈北斗星〉 増結セットB (4両)
 オハネフ25 2B寝台緩急車+オハネフ25 3B寝台緩急車+オハネ25 11B寝台+オハネ25 15B寝台
●  EF81と24系客車連結側はアーノルドカプラー標準装備(EF81はナックルカプラー付属)、客車間はジャンパ管付のKATOカプラーN JP B装備。
●  EF81北斗星ヘッドライト点灯
●  テールライト点灯(オハネフ25 8、カニ24 503)
※ JR北海道商品化許諾済、JR東日本商品化許諾済
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。

KATOでは人気の高いアイテムを極力安定した在庫で提供できるように心がけている製品をベストセレクションとして表示しています。なお、アイテムの内容を状況に応じて変更する場合があります。