N E231系3000番台 八高線・川越線更新日:2018/08/31

更新日:2018/08/31

画像をクリックすると拡大します。

中央・総武緩行線で活躍していたE231系0番台を、4両編成化し、八高線・川越線での運転に対応したのがE231系3000番台です。
八高線の電化区間を走る車両に見られる、オレンジ色とウグイス色の帯をまとい、制御機器の更新のほか、新たに客室扉へドアスイッチが取り付けられました。
八高線電化区間の八王子~高麗川、及び川越線の高麗川~川越で活躍しています。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1494E231系3000番台 八高線・川越線 4両セット E231系3000番台 八高線・川越線 4両セット ASSY表 ¥12,600+税

編成例

編成例

主な特長

● E231系3000番台 八高線・川越線
・平成29年(2017)12月より川越車両センターへ転入したカワ42編成がプロトタイプ。
・八高線電化区間のラインカラーであるオレンジ色とウグイス色の2色帯を再現。
・全車とも側面のスピーカー準備蓋の無い車体を新規製作のボディで再現。
・転入に際し更新された電動車の床下機器を再現。また、新設された客室扉のドアスイッチも再現。
・屋根上クーラーは側面枠がFRP製のAU725クーラーを装備。
・E231系の特徴である、銀色の前面FRPカバーを再現。
・総武緩行線で活躍していた頃に装備された、先頭部強化スカートとホーム位置検知装置を再現。
・先頭車先頭部の連結器はダミーカプラーを装備。
・ヘッド/テールライト、前面行先表示・運番表示点灯。電球色LEDを採用。
・近年の首都圏通勤形車両に見られる先頭車の車イスマーク、ベビーカーマークを再現。
・行先表示シール付属。現行デザインの優先席表示のほか、正面・側面行先表示、編成番号札を収録。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP