N ホキ2200更新日:2018/05/10

更新日:2018/05/10

ホキ2200は、昭和41年(1966)から昭和49年(1947)までに小麦や飼料などのバラ積輸送(バルキー輸送)用に1,160両製作されたホッパー車です。車両限界を最大限に活用した卵形断面構造を持ち、内部は固定された仕切りによって二分され上部に積込口、下部に落し口があります。汎用性の高さから各地で使用されましたが、平成12年(2000)を前に形式消滅しました。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
8016ホキ2200 ホキ2200 ¥900+税

編成例

編成例

主な特長

● 形態が複雑で立体感に富んだホッパー車。ホキ2200形の形態を忠実に再現。
● 台車まわりが引き締まる黒色車輪を採用。
● アーノルドカプラー標準装備。

別売対応オプション

関連製品

  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP