N 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)<冷房増設仕様>更新日:2015/10/20

更新日:2015/10/20

画像をクリックすると拡大します。

昭和38年(1963)に誕生した小田急電鉄の特急車両「ロマンスカー NSE 3100形 」は、昭和52年(1977)から冷房能力向上のため冷房装置の増強が行われ、スペースの関係で屋根上に増設され特徴的な形態になりました。
車内のイメージチェンジも同時に行われ3種類のシートモケットはワインレッド1色に、天井・カーテンの色も統一されました。
冷房装置を搭載した屋根上の重量感ある外観、五角形の愛称板を持つスタイリッシュで人気の高い車両をKATO製品でお楽しみください。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1181 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)11両セット 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)11両セット ¥24,800+税
10-1284 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)冷房増設仕様11両 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)冷房増設仕様11両 ¥25,800+税

編成例

編成例

主な特長

● 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)〈冷房増設仕様〉
・レジェンドコレクション、小田急ロマンスカー・NSE(3100形)の冷房増設タイプを製品化。
・製品は屋根上冷房装置、冷房ダクト増設後の昭和52年(1977)頃の姿を再現。
・補助電源装置を増設した実車同様に6号車にMGを追加した床下を的確に再現。
・全車ともシートモケット色をワインレッド色に変更。号車番号は印刷済。
・ヘッドライト/テールライト標準装備。通過表示灯とヘッドマークは点灯。室内灯はオプションで点灯可能。
・ヘッドマークは「はこね」を標準装備。交換用に「あしがら」「さがみ」「えのしま」「初詣号」が付属。
・動力装置は定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載。11両フル編成での安定した走行がお楽しみいただけます。パッケージはブックケースを使用します。
● 小田急ロマンスカー・NSE(3100形)〈レジェンドコレクション〉
・小田急の前面展望特急車両「ロマンスカー」NSE(3100形)を新たに製品化。
・前面展望室を最初に備えた昭和50年代初期の姿で製品化。
・昭和52年(1977)頃の列車無線アンテナ・信号炎管取付後、連接低重心構造の特徴あるスタイルを再現。
・冷房増設更新工事前の低屋根で、2階運転席とパンタグラフが目立ったNSEらしい特徴ある形態を再現。
・特に先頭部のライトケースや、突き出た運転台、丸みを帯びたNSE独特の車体形状をしっかりと再現。
・ヘッドライト/テールライト標準装備。通過表示灯と前面愛称板は点灯。室内灯はオプションで点灯可能。
・前面愛称板は「はこね」が標準装備。交換用に「あしがら」「さがみ」「えのしま」「初詣号」が付属。
・動力は定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載。11両フル編成での安定した走行がお楽しみいただけます。
・前面展望室のシートはもちろん、号車によって異なるシートの色もきっちりと再現。号車番号は印刷済。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • ※ 小田急電鉄株式会社商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP