N E351系「スーパーあずさ」更新日:2021/10/01

更新日:2021/10/01

画像をクリックすると拡大します。

中央本線を駆け抜けた振り子式特急電車

E351系は平成5年(1993)のデビュー以降、主に中央本線の「スーパーあずさ」として活躍しました。JR東日本初の「制御付き自然振り子」システムを採用し、カーブの多い中央本線で最高速度130km/hの高速走行が可能でした。振子式車両独特の車体断面形状で、高運転台の外観が大きな特徴です。 「スーパーあずさ」のほか間合いで通勤ライナーにも充当され、中央本線の花形として活躍しました。

スカートが強化形になった、晩年の姿のE351系をお楽しみいただける製品です。今回の製品から貫通形先頭車の先頭部カプラーはフック無し密連形カプラー+電連(1段)、モハE350/E351の車輪はディスクブレーキを表現して、よりリアルな外観を再現いたします。

品番 品名 ASSY表 価格
10-1343 E351系「スーパーあずさ」4両増結セット E351系「スーパーあずさ」4両増結セット 生産予定表 ASSY表 ¥10,230
10-1342 E351系「スーパーあずさ」8両基本セット E351系「スーパーあずさ」8両基本セット 生産予定表 ASSY表 ¥22,550

編成例

編成例

主な特長

●今なお褪せないシャープで斬新なデザインと形態、各所に配されたレタリングを的確に再現
●晩年に見られた強化形スカートを再現
●貫通先頭車のヘッドライト部分はクリアのライトカバーを装着
●KATOオリジナルの“振子機構”を採用。車体を傾斜し実車に迫る実感的な曲線通過シーンをリアルに再現
●非貫通形先頭車は連結器カバー付のダミーカプラーを装備。貫通形先頭車はボディマウント密連カプラー(フックなし)採用、電連(1段)付属。中間連結部はKATOカプラー密連形(フック付)を装備
●ヘッドライト/テールライト点灯(4号車:クハE350 105は除く)。電球色LEDを採用
●ヘッドマークは「スーパーあずさ」を取付済。交換用として「AZUSA」「スーパーあずさ(列車番号入)」「中央ライナー」を付属
●付属品:8両基本セット…行先表示シール 交換用ヘッドマーク 屋根上機器 電連(1段)、4両増結セット…行先表示 交換用ヘッドマーク 屋根上機器 電連(1段)

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥792
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,960

関連製品

  • サムネイル
    N

    E353系「あずさ・かいじ」

  • サムネイル
    N

    EH200

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格に消費税を加えた総額表示です。
PAGE TOP