N E3系700番台 山形新幹線「とれいゆ つばさ」タイプ (ホビーセンターカトー製品)更新日:2021/06/11

更新日:2021/06/11

新幹線初のリゾート列車「とれいゆ つばさ」は、車内で「食・温泉・歴史/文化・自然」を、温泉街のように散策しながら列車の旅を楽しむ、というテーマのもと、秋田新幹線「こまち」で運行していたE3系の内1編成を転用改造し、車内は畳座席の指定席、バーカウンターとお座敷のラウンジ、そして足湯を備えるなど大幅に手を加え、E3系700番台R18編成として2014年7月19日にデビューしました。
現在も山形新幹線「つばさ」の在来線区間である福島~山形~新庄間で週末を中心に1日1往復運行しています。

品番 品名 ASSY表 価格
10-937 E3系700番台 山形新幹線「とれいゆ つばさ」タイプ 6両セット (ホビーセンターカトー商品) E3系700番台 山形新幹線「とれいゆ つばさ」タイプ 6両セット (ホビーセンターカトー商品) ¥20,680

編成例

編成例

主な特長

●外観は月山のグリーンを主体に最上川のブルー、蔵王の白で構成された実車の美しいデザインを再現
●ヘッド/テールライト点灯 (E321は消灯スイッチ付)
●中間連結部はKATOダイヤフラムカプラー標準装備
●サスペンション機構搭載
●E321は他形式とも連結可能な「オープンノーズカプラー」を搭載

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥792
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,960

関連製品

  • ※製品はKATOのE3系を流用するため実車とは室内、側面窓の表現が異なります。
  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格に消費税を加えた総額表示です。
PAGE TOP