N EF64 37 茶色更新日:2010/06/02

更新日:2010/06/02

平成15年(2003)4月に、JR東日本高崎運転所に所属するEF64 37号機が土
崎工場での全般検査において茶色(ぶどう色2号)に塗色変更されました。
平成21年3月(2009)から1年間、長岡運転所に転属して、寝台特急「あけぼの」牽引機として、上越線上野~長岡間で活躍し、EF64 0番台初のブルートレイン定期運用として、ファンから大きな注目を浴びました。

品番 品名 ASSY表 本体価格
3041-3 EF64 37 茶色 EF64 37 茶色 ¥6,300+税

主な特長

● 実車の茶色(ぶどう色2号)塗装を忠実に再現
● 前面貫通扉に設置されたヘッドマークステーを表現しクイックヘッドマーク対応化
● 「あけぼの」ヘッドマークを付属
● 軽量ホーンタイプのPS17パンタグラフ搭載
● アーノルドカプラー標準装備。(ナックルカプラー付属)
● 基本的に既発売の#3041-1 EF64 37 茶色を踏襲
● 車体表記をリアルに再現
● ナンバープレートは車体に表現
● 屋根上のランボード上の塗り分けを忠実に再現
● 動力台車・中間台車の車輪の輪芯は、圧延一体仕様
● フライホイール搭載

別売対応オプション

  • ●マグネマティックカプラー No.2001 品番:11-712 ¥1,000

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP