N アルプスの機関車 Ge4/4-Ⅱ ・ EWⅠ客車更新日:2019/09/06

更新日:2019/09/06

画像をクリックすると拡大します。

「氷河特急」は、スイスを代表する国際的な観光列車です。
スイス南西部のヨーロッパアルプスを貫き、ツェルマットからサン・モリッツまでを、レーティッシュ鉄道とマッターホルン・ゴッタルド鉄道という2つの鉄道会社にまたがって、ゆっくりと8時間をかけて走破し、雄大なアルプスの車窓を楽しむパノラマ観光列車として人気を呼んでいます。

アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ〈氷河特急〉
2018年にレーティッシュ鉄道(RhB)とマッターホルン・ゴッタルド鉄道(MGBahn)によって設立した氷河特急を運営する会社の設立1周年を記念して、Ge4/4-Ⅱ 623号機に氷河特急のラッピングが施されました。
側面の「GLACIER EXPRESS」のロゴが特徴的で、氷河特急やEwⅠ客車で構成された普通列車、貨物列車で活躍しています。

品番 品名 ASSY表 本体価格
3102 アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ 631 アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ 631 生産予定表 ASSY表 ¥9,000+税
10-1413 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両基本セット アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両基本セット ¥7,200+税
10-1414 アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両増結セット アルプスの赤い客車 EWⅠ 4両増結セット ¥8,800+税
10-1514 Ge4/4-Ⅱ<箱根登山電車>+EWⅠ客車 3両セット Ge4/4-Ⅱ<箱根登山電車>+EWⅠ客車 3両セット ¥14,000+税
24-224 座っている乗客3 座っている乗客3 ¥1,000+税
24-225 座っている乗客4 座っている乗客4 ¥1,000+税
3101 アルプスの機関車Ge4/4-Ⅲ <アルブラ線100周年ラッピング> アルプスの機関車Ge4/4-Ⅲ <アルブラ線100周年ラッピング> ¥9,000+税
3102-2 アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ <氷河特急> アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ <氷河特急> ¥9,000+税

編成例

編成例

主な特長

● アルプスの機関車Ge4/4-Ⅱ〈氷河特急〉
・2018年の氷河特急のラッピングが施されたGe4/4-Ⅱを製品化。
・側面全体に描かれた特徴的なロゴマークを美しく再現。
・レーティッシュ鉄道ではお馴染みの、特徴ある鮮やかな赤い車体を美しく再現。側面のエンブレムマーク、Rhätische Bahnロゴも再現。
・曲線基調にデザインされた車体と、大きな窓を的確に再現。
・屋根上の空気取り入れ口のルーバー、抵抗器、大形のスノープロウなどの各部ディティールも再現。
・車体前面のジャンパ栓をユーザー付部品として設定。
・動力は4%勾配時に、レーティッシュ鉄道の客車12両を牽引しての走行が可能。
・最小通過半径はR150。
・DCCはライト基板を交換することで対応。
・氷河特急用ショートカプラー標準装備。交換用アーノルドカプラー付属。
・ヘッドライトは3灯とも点灯(電球色)。


● アルプスの機関車 Ge4/4-Ⅱ 631
・スイス国鉄の機関車Re4/4のデザインを手本にした小形の機関車で、丸みを帯びた箱型の車体と、大きな側面窓が特徴です。
現在レーティッシュ鉄道では最大勢力の車両です。主にディセンティス~サン・モリッツを結ぶ氷河特急、クール~サンモリッツのベルニナ急行、貨物列車など広く活躍しています。
・1984年製の2次車、レーティッシュ鉄道標準塗装をまとい、正面の角形ライト、ジャンパ栓を増設した現在の姿がプロトタイプ。
・レーティッシュ鉄道ではお馴染みの、特徴ある鮮やかな赤い車体を美しく再現。側面のエンブレムマーク、Rhätische Bahnロゴも再現。
・曲線基調にデザインされた車体と、大きな窓を的確に再現。
・屋根上の空気取り入れ口のルーバー、抵抗器、大形のスノープロウなどの各部ディティールも再現。
・車体前面のジャンパ栓をユーザー付部品として設定。
・動力は4%勾配時に、レーティッシュ鉄道の客車12両を牽引しての走行が可能。
・最小通過半径はR150。
・DCCはライト基板を交換することで対応予定。
・氷河特急用ショートカプラー標準装備。交換用アーノルドカプラー付属。
・ヘッドライトは3灯とも点灯(電球色)。

● アルプスの機関車 Ge4/4-Ⅲ〈アルブラ線100周年ラッピング〉
・レーティッシュ鉄道アルブラ線100周年ラッピングが施された車体塗色を色鮮やかに細部まで再現。
・定評あるフライホイール付動力ユニットと搭載し、パワフルな走行性能を実現。EW Ⅰ やアルプスの氷河特急の客車12両を牽引して走行可能。
・ショートカプラー標準装備。交換用としてアーノルドカプラー付属。
・ヘッドライト点灯。

● アルプスの赤い客車 EW 1
・プロトタイプは本線系統用の18.5m車。メーターゲージと呼ばれる狭軌鉄道を、1/150で製品化。
・赤色の車体に細い銀帯を入れた1980年代以降の塗装色を再現。2004年以降採用され始めた太い帯のタイプも再現。
・車内は1等車が茶色で1+2、2等車が紫色で2+2の座席の色と配置の違いを再現。
・ユニトラックコンパクトR150を通過できる小半径対応車両。
・カプラーは全車とも氷河特急用ショートカプラーを標準装備。
・室内灯点灯可能。

● 24-224 座っている乗客 3
・スタッフ込人形 6人.、バラ入り。車両の椅子パーツへ適合させるため、足の形状表現を一部省略。

● 座っている乗客 4
・人形 6人、バラ入り。車両の椅子パーツへ適合させるため、足の形状表現を一部省略。
座っている乗客は氷河特急以外にも使用できます。人形のカラーリングはスタッフを除き、4アイテムごとに異なります。

● Ge4/4-Ⅱ <箱根登山電車>+EWⅠ客車 3両セット(特別企画品)
・機関車のプロトタイプは現在「箱根登山電車」のラッピングが施されているGe4/4-Ⅱ 622号機。
・Ge4/4-Ⅱ 622号機
・側面ガラスを覆って大きく描かれた「箱根登山電車」ロゴのラッピングを美しく再現。
・姉妹提携の紹介、各表記類、エンブレムなど特徴的なロゴや表記を的確に再現。
・曲線基調にデザインされた車体と、大きな窓を的確に再現。
・屋根上の空気取り入れ口のルーバー、抵抗器、大形のスノープロウなどの各部ディティールも再現。
・車体前面のジャンパ栓をユーザー付部品として用意。
・動力は4%勾配時に、レーティッシュ鉄道の客車12両を牽引しての走行が可能。
・ヘッドライトは3灯とも点灯(電球色)。
・DCCはライト基板を交換することで対応。
・EW Ⅰ客車
・1等車、2等車とも既存製品とは異なる車番・表記で製品化。いずれも細帯のタイプの客車。
・1等車:A1244 2等車B2344
・室内灯取付可能。
・最小通過半径はR150。
・氷河特急用ショートカプラー標準装備。交換用アーノルドカプラー付属。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(電球色)(6両分入) 品番:11-214 ¥3,600
  • ●28-186 氷河特急ショートカプラーセット(この商品はホビーセンターカトーの取扱商品です。)
  • ●20-891 CV2 ユニトラックコンパクト 交換線電動ポイントセット

関連製品

  • サムネイル
    N

    アルプスの氷河特急 / アルプスの青いレ...

  • サムネイル
    N

    レーティッシュ鉄道 ABe8/12 <ア...

  • サムネイル
    N

    路面電車用/LRT用低床式/氷河特急用ホ...

  • ユネスコ:UNESCO=国際連合教育科学文化機関
  • ※ (C)Rhatische Bahn
  • ※ 箱根登山鉄道商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP