N レサ5000更新日:2017/01/26

更新日:2017/01/26

レサ5000形は鮮魚輸送用冷蔵車で、昭和43年度に28両が製作されました。配置は盛岡の尻内で、八戸や鮫などから東京市場と横浜市場に運用されていました。昭和59年度に形式消滅しています。牽引機は、ED75重連、EF65-1000番台、EF15などで、7両編成を基本に増結する場合や、後に11両編成で運行されていました。また、最後尾には車掌車(ヨ5000など)を連結していました。

品番 品名 ASSY表 価格
8023 レサ5000 レサ5000 ¥550
8049 レサ10000 レサ10000 ¥660

主な特長

● 「盛」などの車体標記やTR216台車などレサ5000の特徴を的確に再現。
● 単品
● 黒色車輪
● アーノルドカプラー標準装備

別売対応オプション

関連製品

  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格に消費税を加えた総額表示です。
PAGE TOP