N ワキ50000 2両セット更新日:2018/12/28

更新日:2018/12/28

東京~九州間をコキ50000とともに活躍した、ワキ50000を製品化。
昭和53年(1978)10月のダイヤ改正で、東京~九州間の高速貨物列車の主力がコキ10000系からコキ50000系に移行するのに際し、コキ50000系と併結運用可能な有蓋車として、ワキ50000が誕生しました。
ワキ10000をベースに改造が施された車両で、昭和52年(1977)~55年(1980)にかけて順次登場し、小荷物輸送を中心に活躍しました。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1211ワキ50000 2両セット ワキ50000 2両セット 生産予定表 ¥1,700+税

編成例

編成例

主な特長

ワキ50000
・ワキ10000丸屋根車からの改造車で、昭和58年(1983)頃までのTR203台車を装備した形態がプロトタイプ。
・とび色2号と銀色の塗色を的確に再現。
・TR203台車を装備した足回りを再現。
・車番はそれぞれ「59014」「59017」。所属表記「門」、常備駅「東小倉駅常備」。各表記類印刷済。
・アーノルドカプラー装備。

別売対応オプション

関連製品

  • ※ JR貨物承認済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP