N E3系2000番台 山形新幹線「つばさ」新塗色更新日:2015/05/09

更新日:2015/05/09

山形新幹線で活躍するE3系2000番台は、平成26年(2014)4月に山形県の県鳥「おしどり」と県花「べにばな」などをモチーフとした色彩で彩られた車体色に変更されました。
KATOは、16・17号車の窓配置など、2000番台の特徴を新規金型にて再現。新塗色となったE3系2000番台を鮮やかに製品化いたします

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1255 E3系2000番台 山形新幹線「つばさ」新塗色 7両セット E3系2000番台 山形新幹線「つばさ」新塗色 7両セット ¥18,800+税

編成例

編成例

主な特長

● 山形新幹線の主力車両となったE3系2000番台を初製品化。最新の板谷峠を走り抜ける車両を再現。
● 従来のE3系1000番台とは異なる、前頭部のライト形状はもちろん 16・17号車の窓配置など、2000番台の特徴を新規金型にて再現。
● 大形化された側面表示、床下カバーの違いなどを的確に再現。
● 山形県の県鳥「おしどり」と県花の「べにばな」などをモチーフとした色彩で彩られた車体を再現。
● 11号車と16号車の車体側面に描かれる、山形の四季をあらわすシンボルマーク4種を色鮮やかに印刷済。
● 東京寄り先頭車のE311(11号車)には先頭車連結機構を装備。E2系「やまびこ」との併結運転が楽しめます。
● 中間連結部は、N700A・E5系・E6系などで採用のダイヤフラムカプラーを採用。実感的で確実な連結、安定走行を実現。
● フライホイール搭載の定評ある動力ユニットを搭載。安定した力強い走行を再現。
● 新幹線車両の特徴である、車輪側面のディスクブレーキを表現した車輪を採用。
● 側面行先表示は印刷済。「つばさ 山形・新庄」で設定。
● パッケージは、7両ブックケース入。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600
  • ●LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(電球色)(6両分入) 品番:11-214 ¥3,600

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾申請中
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP