N 113系 湘南色更新日:2019/07/29

更新日:2019/07/29

平坦線用直流近郊形電車の決定版である113系電車をフルリニューアルで製品化。
113系は111系の出力増強形として登場。主な活躍の場である東海道・山陽本線(東京~岡山間)の他、横須賀線、房総各線、中京地区、関西地区、山陽ローカル等でも活躍。製造期間も長く、バリエーションも豊富な電車です。
東海道本線東京口(東京~静岡・浜松)の113系は伝統的な黄かん色と緑2号の塗装色から”湘南電車”とも呼ばれ、基本11両(グリーン車2両組込)+付属4両の最大15両の長編成で昭和39年(1964)から平成18年(2006)まで40年以上活躍しました。製品では、フルセットでグリーン車2両組込の堂々たる15両編成を再現できる他、基本+増結の11両編成でも、基本+付属の11両編成の臨時快速としても楽しめます。また、各セットの組み合わせで東海道・山陽ローカルの編成としても遊ぶことが可能です。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1586 113系 湘南色 7両基本セット 113系 湘南色 7両基本セット ¥19,800+税
10-1587 113系 湘南色 4両増結セット 113系 湘南色 4両増結セット ¥9,600+税
10-1588 113系 湘南色 4両付属編成セット 113系 湘南色 4両付属編成セット ¥12,100+税

編成例

編成例

主な特長

●製品のプロトタイプは昭和57~60年(1982~1985)頃の国府津運転所所属車で、0番台新製冷房車を中心に、サハ111は1000番台初期車が組み込まれた編成でリリース。所属表記「南コツ」、Hゴムはグレー色で再現
●ベンチレーターは別パーツ、普通車はAU75BMクーラー、グリーン車はAU13メッシュクーラーを装備した形態を再現
●7両基本セットにサロ110-1200、4両増結セットに0番台冷房改造車を選定
●4両増結セットのサハ111-1015は1000番台初期車の外観を再現(方向幕、トイレタンクなし)
●各セットの先頭車はヘッド/テールライト/前面表示点灯(消灯スイッチ付)
●フライホイール付動力ユニット搭載で、安定した走行を実現。DCCフレンドリー対応。4両付属編成セットは併結運転を考慮し、トラクションタイヤ無し
●カプラーは各車ともフックなしのボディマウント密連形カプラー採用。先頭部に取付可能な胴受が付属
●前面種別表示は「普通(青地に白文字)」を印刷済
●行先表示シール付属。 多彩な側面サボ/方向幕を収録。お好みの列車が再現できます
●4両増結セットは8両用ブックケースを設定。4両付属編成セットの車両を収納可能

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • サムネイル
    N

    119系 / クモユニ147 飯田線

  • サムネイル
    N

    155系 修学旅行電車 「ひので・きぼう...

  • サムネイル
    N

    クモユニ74 0 湘南色

  • サムネイル
    N

    12系 急行形客車 国鉄仕様

  • サムネイル
    N

    EF58 後期形 小窓Hゴム

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP