N 189系〈グレードアップあずさ〉更新日:2018/10/05

更新日:2018/10/05

画像をクリックすると拡大します。

平成9年(1997)に在来線の特急「あさま」廃止により、同列車で使用されていた189系が特急「あずさ」へと転用されました。転用に際し、あずさ色への塗色変更、編成のグリーン車と指定席車の位置を従来の「あずさ」に合わせる目的で先頭車の方向転換などが行われました。
中央本線で活躍し、「あずさ」のほかに「かいじ」「かいじほたる祭り号」「急行 アルプス」などの運用もありました。
189系の大窓車・小窓車が混在する特急「あずさ」をお楽しみいただけます。
フル編成の11両編成はもちろん、実車で見られた9両編成の再現も可能です。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1525189系<グレードアップあずさ> 7両基本セット 189系<グレードアップあずさ> 7両基本セット ¥20,700+税
10-1526189系<グレードアップあずさ> 4両増結セット 189系<グレードアップあずさ> 4両増結セット ¥10,100+税

編成例

編成例

主な特長

● 平成13年(2001)の長野総合車両所所属のN203編成がプロトタイプ。
● 両先頭車は「あずさ」へ転用の際に行われた、方向転換によるジャンパ栓受の移設などの特徴を的確に再現。
・クハ189 12:方向転換により先頭ジャンパ栓受が向かって左側へ変更された形を再現。
・クハ189 502:方向転換により先頭ジャンパ栓が向かって右側のみ残された姿を再現。
● フォギーグレーの車体にアルパインブルーの太い帯とファンタジーバイオレットの細い帯をまとった姿を鮮やかに再現。
● 長野総合車両所所属車に見られた、先頭車連結器カバーありの姿で製品化。
● モハ188の大窓車の前期形、小窓車の後期形を新規に用意。
・モハ188 大窓車 前期形:屋根ランボードに配管カバー無、妻面配管は内部に引き込まれた姿を再現。
・モハ188 小窓車 後期形:屋根ランボードに配管カバー有、妻面配管が露出された姿を再現。
● モハ188のパンタグラフ台枠は、耐雪カバー付の姿を再現。
● 動力は定評あるフライホイール付動力ユニットを搭載。安定した走行が可能。
● 床下車端部に、循環式汚物処理装置を再現。
● 中間連結部には密連形カプラー#2(フックなし)を装備。
● イスの色はグリーン車は茶色、普通車は紫色で再現。
● ヘッド/テールライト、愛称表示点灯。ライトユニットは白色LEDを採用。
● 保安装置表記:「P/SN」
● 号車番号、禁煙車表示印刷済。側面行先表示は「特急 あずさ 松本」が印刷済。
● 変換式トレインマークは「あずさ」「かいじ」「かいじほたる祭り号」「急行 アルプス」を収録。 各列車の運用に対応した内容を収録した行先表示シールが付属。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • サムネイル
    N

    201系中央線色(T編成)

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP