N 731系更新日:2020/06/17

更新日:2020/06/17

画像をクリックすると拡大します。

731系は平成9年(1997)に登場したJR北海道の通勤形交流電車です。21m級3扉のステンレス車体に、北海道初のデッキを廃したオールロングシートの室内設備を備えます。兄弟車のキハ201と協調運転が可能な「電車と気動車総括制御運転」するための機器を備えているのが大きな特徴です。
最近ではシングルアームパンタ化、自動幌装置の撤去などが行われたほか、平成28年(2016)からは重要機器更新に伴い主変換装置などの取り換えやシートモケットの貼り換えが実施されました。
函館本線の小樽~滝川間、千歳線の苫小牧・新千歳空港~札幌間と札沼線(学園都市線)の札幌~北海道医療大学間で活躍中

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1619 731系<いしかりライナー> 3両セット 731系<いしかりライナー> 3両セット 生産予定表 ASSY表 ¥12,300+税

編成例

編成例

主な特長

●札幌運転所所属のG113編成の現在の姿がプロトタイプ
●自動幌装置撤去、床下機器更新が行われた外観を的確に再現
●前面ホロはJR北海道の車両に見られる、ホロ部がふくらんだ形態を再現
●カプラーは先頭部・中間部ともフック無しの密連カプラー採用。先頭部の連結器には脱着可能なカプラーカバーを装備
●開口部形状を見直したスカートを新規部品で再現
●クハ731-200の車椅子マークの下にベビーカーマークが追加された側面表記を再現
●屋根上機器取付済
●フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行が可能
●ヘッド/テールライト点灯(消灯スイッチ付)
●付属の行先表示シールは収録内容を見直して新規に製作(キハ201系<ニセコライナー>と共通)
・前面種別表示:「普通」「区間快速」
・側面行先表示:「普通 小樽」「普通 手稲」「普通 札幌」「普通 江別」「普通 滝川」「普通 千歳」「普通 苫小牧」「普通 あいの里公園」「普通 小樽(札幌から区間快速 いしかりライナー)」「いしかりライナー 小樽(手稲から普通)」「いしかりライナー ほしみ(札幌から普通)」「いしかりライナー 岩見沢(札幌から普通)」「いしかりライナー 江別」 ※現在「いしかりライナー」は運行されていません
●DCCフレンドリー

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

関連製品

  • サムネイル
    N

    E26系「カシオペア」

  • サムネイル
    N

    781系

  • サムネイル
    N

    789系1000番台「カムイ・すずらん」

  • サムネイル
    N

    EF81 95+E26系「カシオペアクル...

  • サムネイル
    N

    キハ201系

  • ※ JR北海道商品化許諾申請中
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP