N タキ35000更新日:2021/07/02

更新日:2021/07/02

画像をクリックすると拡大します。

タキ35000は、車両メーカー各社が初めて共同で設計した「標準タンク車」で、昭和41年(1966)から1108両が製造された35t積黒タンク貨車です。国鉄時代から近年まで各地で活躍、高速走行が要求される幹線では、後継のタキ43000やタキ1000にその座を譲りました。
米軍横田基地へのジェット燃料輸送用のタキ35000は、通称「米タン」と呼ばれ人気の高いタンク貨車です。灯油主体のジェット燃料を示す「JP-8」のステッカーが貼られています。牽引機が平成20年3月の改正よりEF64-1000からEH200へ変更され、現在も拝島~安善間で15両編成の専用列車として運用されています。

品番 品名 ASSY表 価格
10-554 タキ35000 日本陸運産業色 8両セット タキ35000 日本陸運産業色 8両セット ¥11,440
8050-1 タキ35000 日本石油輸送色 タキ35000 日本石油輸送色 生産予定表 ¥1,430
8050-2 タキ35000 日本オイルターミナル色 タキ35000 日本オイルターミナル色 生産予定表 ¥1,430
8050-3 タキ35000 日本石油 タキ35000 日本石油 ¥1,430

主な特長

● 中央部が膨らんだ異径胴の車体形状を忠実に再現。
● 手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。

● 日本石油輸送色(タキ35537)、日本オイルターミナル色(タキ35678)、日本石油(タキ35441)・・・単品
・タンク上部のデッキにバルブの無いタイプを製品化

● 日本陸運産業色・・・8両セット

● 人気の日本陸運産業色「米タン」を車番の違う8両セットで製品化
タキ35822、タキ35637、タキ35634、タキ35780、タキ35824、タキ35792、タキ36021、タキ35869
・タンク上部のデッキにバルブの有るタイプを製品化
・日本陸運産業のロゴマーク「NRS」の大きさの違いを、大小2種類4両ずつ再現
・米軍指定の「JP-8」マークを的確に再現
● ナンバー、車体表記を印刷でリアルに再現。

別売対応オプション

  • ●KATOカプラーN(PAT.) 品番:11-702 ¥440
  • ●マグネマティックカプラー MT-10 品番:11-711 ¥440

関連製品

  • サムネイル
    N

    ヨ5000 / ヨ6000 /ヨ8000...

  • サムネイル
    N

    EF15

  • ・タキ35000 日本石油(カルテックス)の商標を表示した貨車は、現在使用されておりません。
  • ※ 日本オイルターミナル株式会社商標使用許諾済、日本石油輸送商標使用許諾済、株式会社 日 陸 商標使用許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格に消費税を加えた総額表示です。
PAGE TOP