N EF81 95 + E26系「カシオペアクルーズ」更新日:2017/12/04

更新日:2017/12/04

画像をクリックすると拡大します。

平成28年(2016)6月から運行を開始した、ツアー専用の臨時列車「カシオペアクルーズ」(周遊タイプ)、「カシオペア紀行」(夜行寝台列車タイプ)で北海道に乗り入れ、道内ではJR貨物の機関車に牽引される運転が話題になりました。平成29年(2017)2月の運行を最後に北海道乗り入れは終了しましたが、引き続き上野~盛岡・青森間や信州エリアなどJR東日本エリアでの運行が行われています。
新在共用となった青函トンネルを通過のために、カハフE26の床下にLCXアンテナが搭載したことで床下機器カバーが変更された外観を、模型でも忠実に再現いたします。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-833EF510+E26系<カシオペア> 4両基本セット EF510+E26系<カシオペア> 4両基本セット ¥14,800+税
10-834E26系<カシオペア> 3両増結セットA E26系<カシオペア> 3両増結セットA ¥7,500+税
10-835E26系<カシオペア> 6両増結セットB E26系<カシオペア> 6両増結セットB ¥13,200+税
10-1336E26系「カシオペア」12両セット E26系「カシオペア」12両セット ¥28,700+税
11-222LED室内灯クリア E26系用 6両分入 LED室内灯クリア E26系用 6両分入 ¥3,800+税
10-1441EF81 95+E26系「カシオペアクルーズ」基本セット(4両) EF81 95+E26系「カシオペアクルーズ」基本セット(4両) ¥15,800+税

編成例

編成例

主な特長

● EF81 95 + E26系「カシオペアクルーズ」 基本セット(4両) 【特別企画品】
・EF81 95のチェリーレッドの塗色と側面に大書きされた白地の形式名を、最新の技術で色鮮やかかつシャープに再現。
・EF81は縦長の電暖表示灯、屋根上の常磐無線アンテナ撤去跡も忠実に再現。
・牽引機用のヘッドマークが付属(EF81用、EF64 1000用)
・カハフE26-1の床下に増設されたLCXアンテナを再現。
・側面表示シール付属。号車番号と「カシオペア」の愛称名のみを表示した「カシオペアクルーズ」専用の側面表示を再現可能。
・増結セットのマシE26 1の号車表記横に禁煙車マークを追加。スロネE27 101の車イスマークは青地の表現に改良。
・シンボルマーク(スロネフE26/カハフE26)や5色のカラーストライプを美しく表現。またステンレスの微妙な質感差(ドア枠、鋼製展望部など)も表現。
・カハフE26ラウンジやマシE26食堂、茶色を基調とした各車両個室などの室内再現、マシE26はテーブルライト点灯。
・スロネE26連結部電話アンテナやカハフE26屋根上機器を別付パーツにより再現
・車端部床下の機器類を再現(台車部取付の別部品で表現)
・スロネフE26/カハフE26編成両端連結部は、アーノルドカプラーを標準装備(交換用KATOナックルカプラー付属)。中間連結部は、ジャンパ管付KATOカプラー密連形を標準装備。
・テールライト/バックサイン点灯。ライト基板は白色LEDを採用することにより鮮やかに点灯。
・基本セットには、増結セットABのブックケースに使用できるセット名表示シールが付属。
● EF510+E26系カシオペア 基本セット(4両)、カシオペア 増結セットA (3両)、カシオペア 増結セットB (6両)
・基本セット(4両)+増結セットA (3両)+増結セットB (6両)で実車どおりの機関車+12両フル編成も再現可能です。
・基本セットは、EF510機関車+E26系3両が入った吊下げ式新パッケージを採用。また、4増結セットA (3両)は基本セットが収納可能な7両ブックケースを採用しておりますので、編成を7両に増やした場合でもスッキリ収納が可能です。また最終的に増結セットB (6両)をお求めいただくと、フル編成が2つのセットケースにすべて収められるようになっています。
・付属品:「カシオペア」「北斗星(金縁)」ヘッドマーク、選択式ナンバープレート(509、510号機)
・基本セット(4両):EF510-500カシオペア色+カハフE26-1、スロネE27-401、スロネフE26-1
・増結セットA (3両):スロネE27-201+スロネE27-301、マシE26-1
・増結セットB (6両):スロネE27-1+スロネE27-202+スロネE27-302+スロネE27-402+スロネE27-101、スロネE26-1

● E26系「カシオペア」12両セット
・シンボルマーク(スロネフE26/カハフE26)や5色のカラーストライプを美しく表現
・曲面ガラスで構成された展望部(スロネフE26/カハフE26)を的確にモデル化
・ガラスの色は、薄緑で表現
・ステンレスの微妙な質感差(ドア枠、鋼製展望部など)を表現
・カハフE26ラウンジやマシE26食堂、茶色を基調とした各車両個室などの室内再現
・マシE26テーブルライト点灯
・スロネE26連結部電話アンテナやカハフE26屋根上機器を別付パーツにより再現
・車端部床下の機器類を再現(台車部取付の別部品で表現)
・車体ナンバー・車体表記類を表現済
・テールライト/バックサイン点灯。ライト基板の白色LED化により、従来の製品よりも点灯状態がさらに鮮やかになりました。
・スロネフE26/カハフE26編成両端連結部は、アーノルドカプラーを標準装備(交換用KATOナックルカプラー付属)。中間連結部は、ジャンパ管付KATOカプラー密連形を標準装備。
・行先表示シール付属

● 牽引機は専用塗装のEF510 500カシオペアや津軽海峡線のED79、JR北海道の青いDD51が最適。青森や五稜郭で機関車交換を行うシーンをNゲージで再現できます。
● 6両分がワンセットになった「LED室内灯クリア E26系用」(別売)を組み込めば、夜行シーンをお楽しみいただきけます。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア E26系用 6両分入 11-222 ¥3,800

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP