N N700A新幹線「のぞみ」更新日:2018/04/06

更新日:2018/04/06

画像をクリックすると拡大します。

今や東海道・山陽新幹線を代表する車両となったN700系新幹線。そのN700系をベースに定速度運転機構を採用し、さらにグレードアップを図ったハイテク車両がN700A (N700系1000番台)です。
基本的な性能や外観はN700系に準じますが、更なる安定走行の追求とともに、運転士の運転業務をサポートする新機構の搭載で、前進・進歩を意味する「Advance」の「A」をN700に加えN700Aの愛称で呼ばれています。
平成24年(2012)に営業デビューし700系を置き換える形で増備されます。
KATOは、簡単に連結できる、E5系・E6系などで採用のダイヤフラムカプラーを採用し、入門用スターターセットとともに製品化。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1174Nスターターセット・スペシャルN700A新幹線「のぞみ」 Nスターターセット・スペシャルN700A新幹線「のぞみ」 ASSY表 ¥13,000+税
10-1175N700A新幹線「のぞみ」 4両増結セット N700A新幹線「のぞみ」 4両増結セット ASSY表 ¥8,500+税
10-1176N700A新幹線「のぞみ」 8両増結セット N700A新幹線「のぞみ」 8両増結セット ASSY表 ¥14,000+税
10-019Nスターターセット・スペシャルN700A新幹線「のぞみ」 Nスターターセット・スペシャルN700A新幹線「のぞみ」 ¥18,000+税

編成例

編成例

主な特長

● 東海道新幹線、最新のN700系1000番台、通称N700Aをいち早く製品化。
● N700系との違いが明瞭にわかる、奇数号車車体側面に記された「A」をイメージしたロゴマークを鮮やかに再現。
● 延長された先頭部の青帯、形状が異なるヘッドライトや床下カバーなど、N700系との相違点を再現。
● 実車にも装着されている車体傾斜機構を装備。かっこよくカーブを走り抜ける姿を楽しめます。
● 動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを10号車に搭載。16両編成もパワフルな走行が楽しめます。
● 連結部には、E5系・E6系などで採用のダイヤフラムカプラーを採用。
● 側面行先表示は印刷済。「のぞみ」・東京行きで設定。
● パッケージは、4両基本セットが紙箱・発泡中敷のベストセレクションタイプ。増結セット2種が8両入ブックケース仕様。
● 4両増結セットのブックケースに、4両基本セットを収容可能。セット名表示シールが付属します。

別売対応オプション

  • ●LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600
  • ●LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 ¥720
  • ●LED室内灯クリア(電球色)(6両分入) 品番:11-214 ¥3,600

関連製品

  • ※ JR東海承認済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
  • ※ KATOでは人気の高いアイテムを極力安定した在庫で提供できるように心がけている製品をベストセレクションとして表示しています。なお、アイテムの内容を状況に応じて変更する場合があります。
PAGE TOP