KATO PRECISION RAILROAD MODELS
鉄道模型KATOホームページ
サイト全文検索
発売予定品ポスター
生産予定表(カトー製品)
生産予定表(ホビーセンターカトー製品)
在庫検索
製品情報トップ
製品情報検索
ベストセレクション
ユニトラム
ユニトラック レイアウトプラン特集
Facebook
Twitter
イベント情報
ご意見窓口
故障修理のご依頼方法
会社概要 ・採用情報

販売店検索
海外販売網

YouTube KATO鉄道模型チャンネル
KATO Nゲージ鉄道模型入門
ホビーセンターカトー
カスタムショップ
鉄道模型オンラインショップ
KATO京都駅店
KATO USA
鉄道模型コンテスト

 ホーム >> 製品情報 >> 211系3000番台 長野色 [ Japanese / English ]

211系3000番台 長野色 更新日: 2013/10/17
tweet on twitter

  拡大画像



  拡大画像

    
国鉄末期の昭和60年(1985)に登場した211系は、国鉄の新系列近郊形電車として初めてのステンレスボディーで誕生しました。中でも1000・3000番台は勾配・寒冷地線区向けの車両で、セミクロスシート仕様の1000番台と、ロングシート仕様の3000番台が、115系の後継車として活躍が始まりました。ステンレス車体に湘南色の塗色をイメージした帯が貼られ、高崎線・東北本線などで活躍していましたがE231系の増備に伴い、短編成化されて房総地区に転出した後、さらに新しい働き場所として、平成25年(2013)3月から長野地区での活躍を始めました。
品番 品名 本体価格
10-424 211系3000番台 5両基本セット ¥ 12,000+税
10-425 211系3000番台 5両増結セット ¥ 9,000+税
10-1197 211系3000番台 長野色 3両セット
¥ 9,800+税
●  211系3000番台 長野色
 ・新しく長野地区(大糸・篠ノ井・中央線)で活躍をはじめた211系3000番台。最新の姿を爽やかなカラーリングで製品化。
 ・クモハ211-モハ210-クハ210の3両編成で活躍するコンパクトな編成。2編成併結の6両編成でも活躍。
 ・115系などにみられる長野色と呼ばれるカラーリングに準じた、アルパインブルーとフレッシュグリーンの帯を再現。
 ・中央線・篠ノ井線の狭小トンネルに対応した、PS33シングルアームパンタグラフを搭載した姿を再現。
 ・動力は定評ある動力ユニット(フライホイール非搭載)を装備。 先頭車にはヘッド/テールライト標準装備。消灯SW付。
 ・2編成併結の運転を考慮し、動力台車にはトラクションタイヤ非装備。
 ・先頭部はKATOカプラー伸縮密連形、中間連結部にはジャンパ管付KATOカプラー密連形を標準装備。
 ・前面種別表示は「普通」、側面行先表示は「長野」「松本」「信濃大町」「辰野」の4種が入ったシールが付属。
 ・パッケージは、3両ブックケース(4両タイプ)入。

●  211系3000番台 5両基本セット/5両増結セット
 ・高崎線・東北本線で活躍する211系3000番台の編成と車両形態を再現
 ・211系3000番台編成の特徴であるオール・ロングシートの室内を再現
 ・両先頭車にはJRマークを表現(車体の前・側面)
 ・ヘッド/テールライトを標準装備(消灯スイッチ付)
 ・先頭部行先表示を点灯式
 ・PS16Bタイプの採用で、屋根上をリアルに再現(クモハ211のみ)
 ・先頭車どうしの実感的な連結を実現した、KATOカプラー伸縮密連形PAT.を先頭連結部に標準装備
 ・KATOカプラー密連形PAT.を中間連結部に標準装備
 ・5両基本セット
 クハ210-3022+サハ211-3044+サハ211-3043+モハ210-3022+クモハ211-3022
 ・5両増結セット
 クハ210-3006+サハ211-3012+サハ211-3011+モハ210-3006+クモハ211-3006
 ・ヘッド/テールライト点灯
 ・付属部品・行先表示シール
●  新室内灯セット 品番:11-204 ¥400
●  白色室内灯セット 品番:11-209 ¥700
●  新室内灯セット(6両分入) 品番:11-206 ¥2,000
●  白色室内灯セット(6両分入) 品番:11-210 ¥3,500
※ JR東日本商品化許諾済
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。