N 特別企画品 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 / 登場時塗装更新日:2017/04/06

更新日:2017/04/06

画像をクリックすると拡大します。

251系「スーパービュー踊り子」(以後SVO)は、平成2年(1990) 4月に登場しました。ダブルデッカー車両とハイデッカー車両で構成されており、大胆な曲面を多用した斬新なフォルムが特徴です。
平成14年(2002) 12月にリニューアル工事が施工され、アイボリーとブルーグリーンのツートンカラーにブルーの帯を配した塗色変更と、身障者設備を始めとする設備の変更・改善が施されました。
25年余を経た今もJR東日本を代表する特急列車として活躍を続けています。

KATOは、平成を駆けた名列車を再現するため、明るい水色とグレーで構成された登場時塗装の251系を、最新の仕様で再現いたします。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-1411 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 6両基本セット 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 6両基本セット ¥18,800+税
10-1412 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 4両増結セット 251系「スーパービュー踊り子」新塗色 4両増結セット ¥8,600+税
10-1576 特別企画品 251系「スーパービュー踊り子」 登場時塗装 10両セット 特別企画品 251系「スーパービュー踊り子」 登場時塗装 10両セット ¥29,400+税

編成例

編成例

主な特長

●251系「スーパービュー踊り子」登場時塗装(特別企画品)
・明るい水色とグレーに塗り分けられた登場時の姿を美しく再現。
・車内の椅子も登場時の実車に近い色味で再現。9,10号車は展望席を含め登場時の座席配置を再現。
・車端部床下の汚物処理装置を再現。
・ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色LED採用。
・全車両に専用照明板を採用した室内灯を取付済。室内灯は白色LED採用。
・号車表記、ATS表記など、各種表記類印刷済。
・定評ある動力ユニット採用で、安定した走行が可能。
・中間連結部はKATOカプラー密連形を標準装備。
・行先表示シール付属。
● 251系「スーパービュー踊り子」
・ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色になり、よりリアルな輝きを演出。
・全車両にSVO専用照明板を採用した室内灯を取付済。室内灯は電球色LEDに変更。
・1~9号車床下には新たに汚物処理装置を取り付け、車端部床下の精密感を追求。
・椅子の成形色を変更、より実車に近い色味に変更。
・従来製品とは異なる車番を設定。
・号車番号表示、禁煙車表示を印刷済。
● アイボリーとブルーグリーンのツートンカラーにブルーの帯を配した塗色を美しく再現。
● SVOロゴマークをはじめとする車体表記を、美しく忠実に再現。
● 中間連結部はKATOカプラー密連形を標準装備。

別売対応オプション

関連製品

  • サムネイル
    N

    EF65 1000 後期形(JR仕様)

  • サムネイル
    N

    20系「カートレイン九州」 13両セット

  • サムネイル
    N

    EF200(登場時塗装)

  • ※ JR東日本商品化許諾申請中
  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP