N 12系 JR東日本仕様更新日:2017/05/11

更新日:2017/05/11

画像をクリックすると拡大します。

EL&SL奥利根号の基地となるJR東日本高崎車両センター所属の12系客車は、蒸気機関車D51 498用の客車として、また、電気機関車やC11などの牽引するJR東日本管内のイベント列車として活躍中です。
今となっては窓が開き、煙の臭いが楽しめる数少ない客車12系は、珍しい存在となりました。KATOは、皆様の乗車体験された思い出を模型で再現できればと考え模型化いたしました。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
10-55712系 JR東日本仕様 6両セット 12系 JR東日本仕様 6両セット ¥9,800+税

主な特長

● JR東日本高崎車両センター所属の12系客車を的確に再現
● 座席の色をブルーで再現
● スハフ12は妻面窓が小形化された100番台を再現
● スハフ12の妻面窓ガラスは、実車どうりスハフ12-161は黒色Hゴム、スハフ12-162は灰色Hゴムを再現
● 6両基本セット
スハフ12-161+オハ12-369+オハ12-368+オハ12-367+オハ12-366+スハフ12-162
● テールライト点灯
● 機関車側の連結部はアーノルドカプラーを採用
● 中間連結器に、KATOカプラーN JP B(台車マウント)を採用
● 付属部品
・ナックルカプラー
・シール:号車番号(1~6号車)、側面方向幕(快速EL&SL奥利根、団体、臨時)、列車名サボ(快速EL&SL奥利根)、反射板
● 機関車を収納可能な7両セットケースを採用

別売対応オプション

  • ●マグネマティックカプラー MT-10 品番:11-711 ¥400

関連製品

  • ※ JR東日本商品化許諾済
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP