HO スハ43系更新日:2018/02/05

更新日:2018/02/05

画像をクリックすると拡大します。

スハ43系は、1000両以上量産された国鉄を代表する客車で、急行列車から普通列車まで、全国各地でその活躍を見ることができました。
一般的なスハ43系茶色・ブルーに加え、改装形のスハ43・スハフ42・オハ47もラインナップ、車編成のバリエーションをお楽しみいただけます。

ASSY表(PDF)は、PCでのみ閲覧できます。

品番 品名 ASSY表 本体価格
1-505(HO)スハ43 ブルー (HO)スハ43 ブルー ASSY表 ¥5,000+税
1-506(HO)スハ43 茶 (HO)スハ43 茶 ¥5,000+税
1-507(HO)スハフ42 ブルー (HO)スハフ42 ブルー ASSY表 ¥5,500+税
1-508(HO)スハフ42 茶 (HO)スハフ42 茶 ¥5,500+税
1-551(HO)スハ43 改装形(ブルー) (HO)スハ43 改装形(ブルー) ¥5,500+税
1-552(HO)スハフ42 改装形(ブルー) (HO)スハフ42 改装形(ブルー) ¥6,000+税
1-553(HO)オハ47 改装形(ブルー) (HO)オハ47 改装形(ブルー) ¥5,500+税

編成例

編成例

主な特長

● 今は懐かしいカラーリングとなった、国鉄旧一般形客車の標準塗色を美しく再現
● 茶色は原形のプレス製ドアを再現。
● ブルー改装形は更新後のHゴムのついた金属製ドアの形状を採用し、洗面所の窓は桟の付いた白色窓に変更した晩年の仕様で登場。また、スハフ42・オハ47は銀のアルミサッシ窓も再現
● オハ47はコロ軸受仕様の台車をリアルに再現。
● ベンチレーターを別パーツ化して屋根上をリアルに再現
● ブレーキシューを奥に配置するなど、台車のディテールを向上
● 開状態の窓に変更可能(付属の開状態の窓ガラスパーツと交換)
● 緩急車(スハフ42)には、点灯式テールライト(消灯スイッチ付)を標準装備
● 単品
● 付属部品 :レタリングシート、伸縮ドローバー、ベンチレーター、手すり、

別売対応オプション

  • ●HOゲージ用室内灯セット 品番:7-501 \600
  • ●HOゲージ用白色室内灯セット 品番:7-502 \1,200
  • ●HO車両ケース(3両用) 品番:3-301 \2,000

関連製品

  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP