N EF510 0 / 北斗星色更新日:2017/10/06

更新日:2017/10/06

画像をクリックすると拡大します。

平成14年(2002)に、JR貨物が日本海縦貫線用の新形交直流電気機関車として投入したのがEF510です。最新の技術を取り入れ、省電力で高出力の新世代機関車として誕生しました。
JR貨物オリジナルの0番台のほか、平成22年(2010)7月には、JR東日本の寝台特急「北斗星」「カシオペア」牽引用に500番台が投入され、久々の旅客用機関車登場ということで話題を呼びました。平成28年(2016)500番台全機がJR貨物へ転籍しました。

赤い車体に「RED THUNDER」のロゴが入る0番台は、長大な貨物列車の牽引におすすめです。コキとコンテナの組み合わせで様々なシーンで活躍する姿をお楽しみいただけます。
今回の生産より、電球色LEDのライトユニットになります。

平成22年(2010)7月には、JR東日本の寝台特急「北斗星」「カシオペア」牽引用に500番台が投入され、久々の旅客用機関車登場ということで話題を呼びました。

品番 品名 ASSY表 本体価格
3065-3 EF510 500 北斗星色 EF510 500 北斗星色 生産予定表 ASSY表 ¥7,000+税
3059 EF510 0 EF510 0 生産予定表 ASSY表 ¥6,800+税
3051-1 EF510-1 EF510-1 ¥6,800+税
3065-2 EF510 500 カシオペア色 EF510 500 カシオペア色 ¥7,000+税
3065-4 EF510 500 JR貨物色 EF510 500 JR貨物色 ¥6,800+税
3065-5 EF510 500 JR貨物色(銀) EF510 500 JR貨物色(銀) ¥6,800+税

編成例

編成例

主な特長

● EF510 0
・赤い車体色に車体裾の灰色、レッドサンダーの大きなロゴをデザインした貨物用EF510を的確に再現
・車体表記、JRマークを美しく表現
・パワーが向上した新形動力を搭載。
・交直両用機関車の特徴である屋根上は、金属の屋根上配線、機器類、緑色の碍子などを的確に再現
・選択式ナンバープレート(10、14、18、20号機)
・アーノルドカプラー標準装備(ナックルカプラー付属)
・電球色LEDのライトユニット装備

● EF510-500北斗星色
・青色の車体側面に金色の流星をデザインした旅客用EF510北斗星塗色を的確に再現
・車体表記、JRマークを美しく表現
・前面ヘッドマーク取付ステー、貨物用とはディテールの異なるスカートや運転台上部の列車無線アンテナ、信号炎管などの相違点を再現
・パワーが向上した新形動力を搭載。
・交直両用機関車の特徴である屋根上は、金属の屋根上配線、機器類、緑色の碍子などを的確に再現
・付属品:「北斗星」「カシオペア」ヘッドマーク、選択式ナンバープレート(512、513、514、515号機)
・アーノルドカプラー標準装備(ナックルカプラー付属)
・電球色LEDのライトユニット装備
● EF510-500カシオペア色
・銀色の車体側面に5色の流星をデザインした旅客用EF510カシオペア塗色を的確に再現
・車体表記、JRマークを美しく表現
・前面ヘッドマーク取付ステー、貨物用とはディテールの異なるスカートや運転台上部の列車無線アンテナ、信号炎管などの相違点を再現
・パワーが向上した新形動力を搭載。
・交直両用機関車の特徴である屋根上は、金属の屋根上配線、機器類、緑色の碍子などを的確に再現
・付属品:「カシオペア」「北斗星(金縁)」ヘッドマーク、選択式ナンバープレート(509、510号機)
・アーノルドカプラー標準装備(ナックルカプラー付属)

● EF510 500 JR貨物色
・平成25年(2013)にJR東日本からJR貨物へと転籍し、富山機関区に所属するEF510 500番台を製品化。
・「ECO-POWER レッドサンダー」と呼ばれる赤い車体のJR貨物オリジナル塗装機とは違う、まさに異色の存在。
・「北斗星色」から流れ星のデザインを取り除いた、JR東日本所属時代の面影を残す青い車体のカラーリングが特徴。
・実車の動向に合わせて車体裾の保安装置表記が新たにJR貨物仕様に変更。
・ナンバーは、JR貨物へ譲渡された9両の中から、501・502・505・506号機を設定。
・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラーが付属。 クイックヘッドマーク仕様ではありません。

● EF510-1
・量産先行車の1号機と量産車の2号機以降の2タイプ違いを的確に再現。
・前面フックの位置、ヘッドライトケース向き(外寄り)の違い、車体裾
・白帯の太さ、解放テコの形状、前面手すりや・区名札差しの位置、乗務員扉上の水切り表現(凹部に隣接) 、乗務員扉手すり長さ
・車体側面のルーバー形状、GPSアンテナ準備工事、屋根上機器類を的確に再現
・車体側面にロゴマーク「ECO-POWER レッドサンダー」や車体塗色、車体表記、JRマークを美しく表現
・KATOナックルカプラー標準搭載(アーノルドカプラー付属)
・ヘッドライト点灯
・フライホイール搭載動力ユニット

● EF510 500 JR貨物色(銀)
・カシオペア色から各部の装飾が省略されたシルバー一色の車体塗色を再現。
・保安装置表記の変更等も実車に忠実に再現。
・ナンバープレートは選択式。509号機、510号機を設定。
・屋根上の碍子類は青緑を設定。

別売対応オプション

関連製品

  • ※ JR貨物承認済(EF510 0、EF510-1、EF510-500JR貨物色、EF510 500 JR貨物色(銀))
  • ※ JR東日本商品化許諾済(EF510 500 北斗星色、カシオペア色)
  • ※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ※ 各掲載製品の価格は本体価格を表示しています。別途消費税がかかります。
PAGE TOP